SPOAL

New Arrival
553記事
  • SPOALスポーツ×エンタメ百科 映画『タイタンズを忘れない』 SPOALスポーツ×エンタメ百科 映画『タイタンズを忘れない』
    山手渉

    SPOAL編集者

    山手渉

    私がまだ早稲田大学スポーツ科学部に在籍していた頃、「映画の中のスポーツ」という講義がありました。所沢キャンパスでも最も大きなホールに、毎週100人以上の生徒たちが聴講していた人気のコマ。その中でもとりわけ反響の大きかった映画が、『タイタンズを忘れない』という作品でした。

    記事を読む
  • SPOALスポーツ×エンタメ百科 ドラマ『ノーサイド・ゲーム』 SPOALスポーツ×エンタメ百科 ドラマ『ノーサイド・ゲーム』
    二宮寿朗

    SPOAL編集者

    二宮寿朗

    近藤俊哉

    SPOALカメラマン

    近藤俊哉

    私、二宮からはスポーツ映画ではなく、TVのスポーツドラマを語りたいと思います。近年におけるマイナンバーワンはTBS系列で放送された池井戸潤さん原作の「ノーサイド・ゲーム」。廣瀬俊朗さん演じる浜畑譲は確かに最高でしたが、齊藤祐也さん演じる安西信彦もお忘れず!

    記事を読む
  • SPOALスポーツ×エンタメ百科 映画『コンカッション』 SPOALスポーツ×エンタメ百科 映画『コンカッション』
    石井邦良

    SPOALディレクター

    石井邦良

    昨年ニューヨークに行った際にスポーツビジネスに興味が湧いたと過去の記事で執筆をしました。今回はF1担当としてF1を執筆するのではなく、アメリカンフットボールについて執筆いたします。

    記事を読む
  • SPOALスポーツ×エンタメ百科 ボクシング映画『負け犬の美学』 SPOALスポーツ×エンタメ百科 ボクシング映画『負け犬の美学』
    渋谷淳

    SPOAL編集長

    渋谷淳

    新シリーズ「SPOALスポーツ×エンタメ百科」が始まります。これはスポーツ関連の本を紹介する「SPOALの本棚」に続くシリーズで、映画やドラマ、音楽などなどスポーツにリンクするあらゆるエンタテインメントについて語ろう!と企画しました。第1回は編集長の渋谷が送るボクシング映画『負け犬の美学』――。

    記事を読む
  • BOXING興行仕掛人 DANGANと古澤将太 VOL.3 BOXING興行仕掛人 DANGANと古澤将太 VOL.3
    二宮寿朗

    SPOAL編集者

    二宮寿朗

    近藤俊哉

    SPOALカメラマン

    近藤俊哉

    「ボクシング興行仕掛人」最終回。DANGANは「三大トーナメント」を成功させて新たな方向性を示したものの、日本ボクシング界もコロナ禍に見舞われる。ピンチをチャンスに--。ボクサー育成に目を向け、やる気をみなぎらせる古澤将太がいた。

    記事を読む
  • BOXING興行仕掛人 DANGANと古澤将太 VOL.2 BOXING興行仕掛人 DANGANと古澤将太 VOL.2
    二宮寿朗

    SPOAL編集者

    二宮寿朗

    近藤俊哉

    SPOALカメラマン

    近藤俊哉

    DANGANから伊藤雅雪、内藤律樹、寺地拳四朗といった人気ボクサーがどんどんと出てくるようになる。興行数も2017年になると40回に増加。だがそれは収益の増加とイコールではなかった。ボクシングファンの支持を得る一方で、方針の転換を図る時期が訪れていた。

    記事を読む
  • BOXING興行仕掛人 DANGANと古澤将太 VOL.1 BOXING興行仕掛人 DANGANと古澤将太 VOL.1
    二宮寿朗

    SPOAL編集者

    二宮寿朗

    近藤俊哉

    SPOALカメラマン

    近藤俊哉

    ボクシング興行会社DANGANは、ファンが観たいカードを積極的にマッチメークしてボクシングファンの支持を得てきた。社長を務める古澤将太は慶応大学理工学部出身。卒業後は金融の世界に入りながらも退社してこのボクシング興行の世界に飛び込んできた異色の経歴の持ち主である。DANGANと古澤の出会いとは--。

    記事を読む
  • FromSPOAL NINOMIYA 2021/06/13 FromSPOAL NINOMIYA 2021/06/13
    二宮寿朗

    SPOAL編集者

    二宮寿朗

    明日6月14日に「ボクシング興行仕掛人」全3回をビジネス枠でお届けいたします。ボクシング興行会社DANGANの社長を務める古澤将太さんに迫ります。実は私、二宮と渋谷淳編集長はDANGANの興行で実況と解説を務めたことがありまして……。

    記事を読む
  • SPOALの本棚 渋谷編 『逃げろ、ボクサー』 SPOALの本棚 渋谷編 『逃げろ、ボクサー』
    渋谷淳

    SPOAL編集長

    渋谷淳

    『逃げろ、ボクサー』はある個性的なボクサーを描いたノンフィクション作品である。作者はスポーツノンフィクションの傑作『江夏の21球』でセンセーションを巻き起こした山際淳司さん。かのバンタム級2冠王者、井上尚弥がラスベガスで6月19日(日本時間20日)に防衛戦を行うのに合わせ、ぜひ手に取ってほしい一冊である。

    記事を読む
  • ジークスター東京物語 新たなスタート編 VOL.2 ジークスター東京物語 新たなスタート編 VOL.2
    渋谷淳

    SPOAL編集長

    渋谷淳

    高須力

    SPOALカメラマン

    高須力

    日本ハンドボールリーグのジークスター東京に新たに4人のトップ選手が移籍加入した。2020年に同リーグに参戦したばかりのクラブチームが大型補強で2年目にして日本リーグの優勝を狙うというのだから志は大きい。はたしてジークスターは本当に新規参入2年目でミラクルを起こすことができるのだろうか!?

    記事を読む
  • ジークスター東京物語 新たなスタート編 VOL.1 ジークスター東京物語 新たなスタート編 VOL.1
    渋谷淳

    SPOAL編集長

    渋谷淳

    高須力

    SPOALカメラマン

    高須力

    日本ハンドボールリーグの新規参入チーム、ジークスター東京が6月1日、東京・五反田で記者会見を開き、2021-2022年シーズンの新体制を発表した。2年目のシーズンは新たに日本代表選手の土井レミイ杏利、東江雄斗ら4人のトップ選手の新規加入が決定。ジークスターが2シーズン目にして早くも大きな勝負に打って出た。

    記事を読む
  • COLORFUL June 2021 COLORFUL June 2021
    近藤俊哉

    SPOALカメラマン

    近藤俊哉

    ジメジメとした嫌な季節になってきました。今回の連載フォトギャラリー『COLORFUL』は、原点に帰ってカラフルな写真満載。気持ちだけでもスカッとしていただければ。どうぞご覧ください!

    記事を読む
  • ライトニング・ボルトを追え! VOL.5 ライトニング・ボルトを追え! VOL.5
    高須力

    SPOALカメラマン

    高須力

    これまで4話続けて、撮影エピソードをご紹介してきました。最終回は写真だけで2015年世界陸上のウサイン・ボルトを振り返ってみようと思います。これまでのエピソードを思い浮かべながら、お楽しみください!

    記事を読む
  • ライトニング・ボルトを追え! VOL.4 ライトニング・ボルトを追え! VOL.4
    高須力

    SPOALカメラマン

    高須力

    世界陸上6日目。男子200m決勝を控えた僕はある秘策と共にこのレースに望むことにしました。フォトグラファーならではエピソードをご紹介します。

    記事を読む
  • ライトニング・ボルトを追え! VOL.3 ライトニング・ボルトを追え! VOL.3
    高須力

    SPOALカメラマン

    高須力

    100m決勝を終えて振り返ってみると純粋に走っている瞬間を捉えた写真がありませんでした。200mの予選と準決勝の2レースで一枚の写真を仕上げる様子をご紹介しています。

    記事を読む
  • ライトニング・ボルトを追え! VOL.2 ライトニング・ボルトを追え! VOL.2
    高須力

    SPOALカメラマン

    高須力

    世界陸上北京大会の最初のハイライトは大会2日目にやってきました。男子100m決勝です。フォトグラファー的な視点を交えてこのレースを振り返りたいと思います。

    記事を読む
  • ライトニング・ボルトを追え! VOL.1 ライトニング・ボルトを追え! VOL.1
    高須力

    SPOALカメラマン

    高須力

    2015年、夏。僕は中国の北京にいました。ジャマイカの英雄、ウサイン・ボルトが出場する世界陸上を取材するためでした。僕にとってボルトは憧れの被写体ではありましたが、畑違いのこともあり縁遠い存在でした。そんな僕が最初で最後のチャンスを掴んだのでした。

    記事を読む
  • 恋するスニーカー Season.8 VOL.4 恋するスニーカー Season.8 VOL.4
    山手渉

    SPOAL編集者

    山手渉

    『恋するスニーカー』、最後は本編で紹介できなかったモデルを着画写真でご紹介したいと思います。ここ数年で生まれたナイキと様々なブランドとのコラボレーションモデル、一挙11種ご覧ください!

    記事を読む
  • 恋するスニーカー Season.8 VOL.3 恋するスニーカー Season.8 VOL.3
    山手渉

    SPOAL編集者

    山手渉

    続いてクローズアップするのは、ご存知な方も多いであろう世界的デニムブランド。ジーンズ×デニムという組み合わせは鉄板ですが、デニムのスニーカーだってあるんです。とんでもない事件を巻き起こした、あの名作を紹介しましょう!

    記事を読む
  • 恋するスニーカー Season.8 VOL.2 恋するスニーカー Season.8 VOL.2
    山手渉

    SPOAL編集者

    山手渉

    「キングオブストリート」藤原ヒロシに続く第二話は、日本を代表する女性デザイナーが手掛けたある一足を紹介します。一度見たら忘れることのできない印象的なデザイン、今年もまたリリースされるという噂もあり注目度の高いコラボーレーションです。

    記事を読む
  • 恋するスニーカー Season.8 VOL.1 恋するスニーカー Season.8 VOL.1
    山手渉

    SPOAL編集者

    山手渉

    今回のテーマは「ブランドとのコラボレーション」オリジナルのモデルと比べてどんな違いがあるのか、そんな比較から見えてくるブランドの世界観や魅力を一緒にのぞいてみませんか?第一話は、日本が世界に誇る「キングオブストリート」が手掛けたあのモデル!

    記事を読む
  • マニアックモノガタリ VOL.23 マニアックモノガタリ VOL.23
    近藤俊哉

    SPOALカメラマン

    近藤俊哉

    時の波間に消えたチーム「ヒューストン・オイラーズ」テキサス州の歴史とともに、今一度振り返って見ましょう。マニアックモノガタリ、アメリカンフットボール編の舞台はテキサス州ヒューストンへ。さあマニアックの扉を開きましょう。

    記事を読む
  • マニアックモノガタリ VOL.22 マニアックモノガタリ VOL.22
    近藤俊哉

    SPOALカメラマン

    近藤俊哉

    今回の「マニアックモノガタリ」はアメリカ合衆国のプロアメリカンフットボールリーグ「NFL」のチームの紹介を軸に、その本拠地の特色をご紹介します。今まで知らなかったアメリカが発見できるかも!?さあマニアックの扉を開きましょう。

    記事を読む
  • FromSPOAL NINOMIYA 2021/05/22 FromSPOAL NINOMIYA 2021/05/22
    二宮寿朗

    SPOAL編集者

    二宮寿朗

    高須力

    SPOALカメラマン

    高須力

    女子ボクサー、花形冴美さんを描いた「NO REGRETS」はいかがだったでしょうか。一つのチャレンジを「悔いなく」終え、晴れ晴れとした表情で語ってくれたのが印象的でした。次の目標は小学校教諭になること。元々、超進学校の出身でスポーツドクターを目指していたほど。スポーツも勉強も一生懸命。「文武両道」のスポーツマンに共通することとは--。

    記事を読む
  • SPOALの本棚 近藤編 VOL.3 SPOALの本棚 近藤編 VOL.3
    近藤俊哉

    SPOALカメラマン

    近藤俊哉

    ヘビー級は重い。ライト級は軽いっぽいけど一番軽いクラスではない!?じゃあウェルターって何?誰?ボクシングの階級でこんな疑問を持ったことありませんか?そんなあなたにお薦めする本は『「黄金のバンタム」を破った男』。ボクシングにあまり興味がない方のほうが必読かもしれません。

    記事を読む
  • No Regrets VOL.4 No Regrets VOL.4
    二宮寿朗

    SPOAL編集者

    二宮寿朗

    高須力

    SPOALカメラマン

    高須力

    ようやく世界チャンピオンとなった花形冴美。プライベートでは結婚を発表し、2度目の防衛戦を最後に引退することを決めた。テーマに掲げたのは「楽しむ」だった。最後のリングで彼女が感じたことは--。

    記事を読む
  • No Regrets VOL.3 No Regrets VOL.3
    二宮寿朗

    SPOAL編集者

    二宮寿朗

    高須力

    SPOALカメラマン

    高須力

    なかなか世界のベルトに届かない花形冴美を支えたのが木村章司トレーナーであった。4度目の挑戦も失敗に終わり、再起戦にも敗れた。心に大きなダメージを負った彼女はいかに立ち直ったのか--。

    記事を読む
  • No Regrets VOL.2 No Regrets VOL.2
    二宮寿朗

    SPOAL編集者

    二宮寿朗

    高須力

    SPOALカメラマン

    高須力

    「NO REGRETS」第2回。女子プロボクシングの世界に飛び込んだ花形冴美は、デビュー戦でいきなり敗北を喫してしまう。眼窩底骨折の大ケガも負った。母親と一緒に、花形進会長のもとを訪れて……。

    記事を読む
  • No Regrets VOL.1 No Regrets VOL.1
    二宮寿朗

    SPOAL編集者

    二宮寿朗

    高須力

    SPOALカメラマン

    高須力

    2021年3月18日、IBF女子世界アトム級王者・花形冴美はドローで2度目の防衛を果たして、ボクシングに別れを告げた。リング上で「悔いはありません」と言い切った。彼女はなぜボクシングをやり切れたのか--。

    記事を読む
  • FromSPOAL SHIBUYA 2021/05/15 FromSPOAL SHIBUYA 2021/05/15
    渋谷淳

    SPOAL編集長

    渋谷淳

    元プロレスラー、キラー・カーンこと小沢正志さんが東京・新大久保で開いている『居酒屋カンちゃん』を5月22日で閉めることになった。ヤフーニュースで紹介されると、緊急事態宣言でお酒も出せないのに店は連日てんやわんやの賑わい。今回は私の門外漢であるプロレスの話を少し――。

    記事を読む
  • クローザー JFE東日本 須田幸太 VOL.4 クローザー JFE東日本 須田幸太 VOL.4
    渋谷淳

    SPOAL編集長

    渋谷淳

    高須力

    SPOALカメラマン

    高須力

    JFE東日本の須田幸太は社会人野球からプロ野球をへて再び社会人野球に戻ってきた。シーズン3年目となる今季は兼任コーチという肩書きがつき、若い選手たちと日々トレーニングに励んでいる。ラストは社会人野球で有終の美を――。明日への扉を開く野球物語「クローザー」はいよいよ最終回。

    記事を読む
  • クローザー JFE東日本 須田幸太 VOL.3 クローザー JFE東日本 須田幸太 VOL.3
    渋谷淳

    SPOAL編集長

    渋谷淳

    高須力

    SPOALカメラマン

    高須力

    JFE東日本硬式野球部で活躍する須田幸太は2011年から2018年にかけてプロ野球の横浜DeNAベイスターズに籍を置いた。大学、社会人野球のトップ選手として活躍した須田にとってプロ野球はなかなか勝手の違う世界だった。第3回は須田幸太のプロ野球時代の話――。

    記事を読む
  • クローザー JFE東日本 須田幸太 VOL.2 クローザー JFE東日本 須田幸太 VOL.2
    渋谷淳

    SPOAL編集長

    渋谷淳

    高須力

    SPOALカメラマン

    高須力

    社会人野球の強豪チーム、JFE東日本硬式野球部の投手、須田幸太は横浜DeNAベイスターズで活躍した元プロ選手だ。社会人野球に転向した元プロ選手が必ずしも活躍できるとは限らない中、須田は大いに結果を残した希有な選手と言える。第2回は須田の野球キャリアを振り返る。

    記事を読む
  • クローザー JFE東日本 須田幸太 VOL.1 クローザー JFE東日本 須田幸太 VOL.1
    渋谷淳

    SPOAL編集長

    渋谷淳

    高須力

    SPOALカメラマン

    高須力

    社会人野球からプロ野球に転じ、再び社会人野球に舞い戻って大活躍した選手がいる。JFE東日本硬式野球部の投手、須田幸太だ。須田は横浜DeNAベイスターズに8シーズン在籍したのち、古巣のJFE東日本に帰ってきた。復帰初年度となった2019年にめざましい活躍をみせてチームの都市対抗野球初優勝に貢献。起伏に富んだ野球人生を送るクローザーの物語をお届けする。

    記事を読む
  • SPOALの本棚 高須編 小宮良之 氷上のフェニックス VOL.2 SPOALの本棚 高須編 小宮良之 氷上のフェニックス VOL.2
    高須力

    SPOALカメラマン

    高須力

    トリノオリンピックでフィギュアスケートに魅了された小宮さんが再び銀盤の現場に舞い戻り、小説を執筆することになったキッカケやそこに込められた想いを語って頂きました。

    記事を読む
  • SPOALの本棚 高須編 小宮良之 氷上のフェニックス VOL.1 SPOALの本棚 高須編 小宮良之 氷上のフェニックス VOL.1
    高須力

    SPOALカメラマン

    高須力

    今回の「スポールの本棚」は特別編として、小説「氷上のフェニックス」を出版された小説家の小宮良之さんにフィギュアスケートとの出会いから小説が誕生するまでのお話を伺ってきました。

    記事を読む
  • モータースポーツに愛を込めて ポルトガルグランプリ編 モータースポーツに愛を込めて ポルトガルグランプリ編
    石井邦良

    SPOALディレクター

    石井邦良

    F1世界選手権の第3戦ポルトガルグランプリ。アップダウンが激しいサーキットはF1ファンからも見ていて面白い。王者ハミルトンとフェルスタッペンのチャンピオン争いは?角田選手のパフォーマンスはいかに?

    記事を読む
  • Windingroad season2 VOL.3 Windingroad season2 VOL.3
    二宮寿朗

    SPOAL編集者

    二宮寿朗

    高須力

    SPOALカメラマン

    高須力

    「Winding Road season2」最終回。細貝萌は社会貢献活動に熱心なことでも知られる。バンコク日本人学校へのサッカーボール寄贈、難病指定のシーテフに対する啓発活動……彼はなぜ社会貢献に目を向けるのか。

    記事を読む
  • Windingroad season2 VOL.2 Windingroad season2 VOL.2
    二宮寿朗

    SPOAL編集者

    二宮寿朗

    高須力

    SPOALカメラマン

    高須力

    タイリーグの終盤戦。細貝萌には46日間で14試合という超過密スケジュールとの戦いが待っていた。高温多湿というタイ特有の事情もあるなかで、彼はケガを予防し、コンディションを整えていく。

    記事を読む
  • Windingroad season2 VOL.1 Windingroad season2 VOL.1
    二宮寿朗

    SPOAL編集者

    二宮寿朗

    高須力

    SPOALカメラマン

    高須力

    日本代表や欧州などで活躍してきたフットボーラー細貝萌の物語を綴る「Winding Road」バンコク・ユナイテッド編。新型コロナウイルスの影響によって1年以上に及んだ長いシーズンを、彼はいかにして乗り切ったのか。

    記事を読む
  • COLORFUL May 2021 COLORFUL May 2021
    近藤俊哉

    SPOALカメラマン

    近藤俊哉

    衣替えのこの季節、スポーツをするにもいい時期ではないでしょうか。今回の連載フォトギャラリー『COLORFUL』は。新緑が眩しい5月ということで「緑」をサブテーマに。どうぞご覧ください!

    記事を読む
  • FromSPOAL SHIBUYA 2021/04/30 FromSPOAL SHIBUYA 2021/04/30
    渋谷淳

    SPOAL編集長

    渋谷淳

    近藤俊哉

    SPOALカメラマン

    近藤俊哉

    『SPOAL』が本格的に始動して1年半近くがたちました。楽しんでいただいてますでしょうか? 私たちは日々、試行錯誤を続けており、きっと「いいね!」という記事に出会ったこともあれば、「ん?」と戸惑うコンテンツもあったことでしょう。今回は4月1日に2代目編集長に就任した渋谷淳より所信表明!? をさせていただきます。

    記事を読む
  • 90sSTREETMEMORIES VOL.4 90sSTREETMEMORIES VOL.4
    山手渉

    SPOAL編集者

    山手渉

    近藤俊哉

    SPOALカメラマン

    近藤俊哉

    『90s STREET MEMORIES』、いよいよ最終話。 ラストはとっておきの1990年代思い出アイテムをご紹介いただきます、バスケ・バッシュ、どっぷりカルチャーに触れてきた宇曽井さんはいったいどんなものを持ってきてくれたのでしょうか?

    記事を読む
  • 90sSTREETMEMORIES VOL.3 90sSTREETMEMORIES VOL.3
    山手渉

    SPOAL編集者

    山手渉

    近藤俊哉

    SPOALカメラマン

    近藤俊哉

    続いてのテーマは、「トピックで振り返る1990年代」 ドリームチームの活躍が世界中を魅了したバルセロナオリンピック、突如として一大ブームとなったエアマックス95、当時のスニーカーブーム下における買い物のスタイル。とにかく話題が尽きない1990年代を、ありったけ語っていただきました。

    記事を読む
  • 90sSTREETMEMORIES VOL.2 90sSTREETMEMORIES VOL.2
    山手渉

    SPOAL編集者

    山手渉

    近藤俊哉

    SPOALカメラマン

    近藤俊哉

    東京上野の老舗スニーカーショップ「山男フットギア」で働く宇曽井浩さん。そこに至るまでの道のりはとても興味深いものがありました。HMV店員、ラッパー。これもすべて宇曽井さんの顔であり、それがしっかりと繋がってスニーカーショップ店員としての14年間のキャリアになったのでした。

    記事を読む
  • 90sSTREETMEMORIES VOL.1 90sSTREETMEMORIES VOL.1
    山手渉

    SPOAL編集者

    山手渉

    近藤俊哉

    SPOALカメラマン

    近藤俊哉

    日本のスニーカーシーンが特に盛り上がっていた、1990年代。 今だってブームと言われていますが、やっぱりあの頃はすごかった! 当時を知る人々の声で紡ぐ、ストリート回顧録。記念すべき最初の登場人物は、1985年創業上野アメ横の老舗スニーカーショップ『山男』で15年目のキャリアを迎える宇曽井浩さん。いったいどんな90年代を過ごしてきたのでしょうか?

    記事を読む
  • SPOALの本棚 近藤編 VOL.2 SPOALの本棚 近藤編 VOL.2
    近藤俊哉

    SPOALカメラマン

    近藤俊哉

    「平成の三四郎」こと古賀稔彦さんの突然の訃報。かつて“古賀背負い”に憧れた柔道青年だった私は言葉を失ったと同時に様々な事柄が思い出されました。あらためて「三四郎」の歴史から⏤⏤。

    記事を読む
  • SPOALの本棚 二宮編 VOL.2 SPOALの本棚 二宮編 VOL.2
    二宮寿朗

    SPOAL編集者

    二宮寿朗

    2021年のゴールデンウイークも、おうち時間が長くなりそうだ。もう一度、じっくり読んでみたい一冊がある。元サッカー日本代表監督の岡田武史氏が2019年12月に出版した「岡田メソッド」(英治出版刊)だ。

    記事を読む
  • FromSPOAL SHIBUYA 2021/04/22 FromSPOAL SHIBUYA 2021/04/22
    渋谷淳

    SPOAL編集長

    渋谷淳

    高須力

    SPOALカメラマン

    高須力

    日本ハンドボールリーグのジークスター東京を追いかける「ジークスター東京物語」は“森下将史編”で4人目の登場となりました。まさかキャプテンだった森下選手が引退するとは想像もしていませんでしたが、話を聞いて、トップスポーツの厳しさをあらためて思い知らされたと強く感じました。森下編の編集後記――。

    記事を読む
  • モータースポーツに愛を込めて エミリア・ロマーニャグランプリ編 モータースポーツに愛を込めて エミリア・ロマーニャグランプリ編
    石井邦良

    SPOALディレクター

    石井邦良

    F1世界選手権の第2戦は、中東からヨーロッパへ。舞台はイタリアのイモラサーキット。角田選手がたくさん走り込んでいるサーキットでもあります。そんな角田選手の結果はいかに?

    記事を読む
  • ジークスター東京物語 森下将史編 VOL.4 ジークスター東京物語 森下将史編 VOL.4
    渋谷淳

    SPOAL編集長

    渋谷淳

    高須力

    SPOALカメラマン

    高須力

    ジークスター東京のキャプテン、森下将史は前身の東京トライスターズから3シーズン、数々の苦労を重ね、2020-21年シーズンには念願の日本ハンドボールリーグでプレーした。このシーズンで引退を決意。活躍の場を教育というフィールドに移してもなお、ハンドボール人生に終わりはない。

    記事を読む
  • ジークスター東京物語 森下将史編 VOL.3 ジークスター東京物語 森下将史編 VOL.3
    渋谷淳

    SPOAL編集長

    渋谷淳

    高須力

    SPOALカメラマン

    高須力

    日本ハンドボールリーグのジークスター東京で初代キャプテンを務めた森下将史は2020-21シーズンを戦い終え、現役を退く決意を固めた。中学校でハンドボールを始め、数々の栄光を手にし、挫折も味わい、行き着いた先がジークスター東京だった。

    記事を読む
  • ジークスター東京物語 森下将史編 VOL.2 ジークスター東京物語 森下将史編 VOL.2
    渋谷淳

    SPOAL編集長

    渋谷淳

    高須力

    SPOALカメラマン

    高須力

    日本ハンドボールリーグ初参戦となったジークスター東京は2020年、大きな期待と不安を胸に初めてのリーグを戦うことになった。シーズン初戦は8月29日、キャプテンの森下将史は何とかチームをもり立てようと必死だった。

    記事を読む
  • ジークスター東京物語 森下将史編 VOL.1 ジークスター東京物語 森下将史編 VOL.1
    渋谷淳

    SPOAL編集長

    渋谷淳

    高須力

    SPOALカメラマン

    高須力

    2020年に日本ハンドボールリーグに新規参入したジークスター東京は11チーム中7位という順位で1年目のシーズンをまっとうした。長い戦いを終えたこの時期は、しばし休息の時期であると同時に、出会いと別れの季節ということになる。ジークスター東京の森下将史はキャプテンという重責を果たし、現役引退を決意することになった。

    記事を読む
  • バンクーバーの思い出 VOL.5 バンクーバーの思い出 VOL.5
    高須力

    SPOALカメラマン

    高須力

    初めての大舞台でアタフタすることしかできなかった僕が、それでもオリンピックでの経験が今もなお活き続けています。「バンクーバーの記憶」の最終回では一介のフリーランスフォトグラファーの気付きについてご紹介しています。

    記事を読む
  • バンクーバーの思い出 VOL.4 バンクーバーの思い出 VOL.4
    高須力

    SPOALカメラマン

    高須力

    大会14日目の2月25日は今大会最後のハイライトになる日でした。浅田真央が出場するフィギュアスケート女子のフリースケーティングがおこなわれました。

    記事を読む
  • バンクーバーの思い出 VOL.3 バンクーバーの思い出 VOL.3
    高須力

    SPOALカメラマン

    高須力

    この2010年2月17日はカメラマン人生でも忘れることのできない最悪の一日となりました。想定外すぎる出来事に遭遇したときの動揺をお楽しみください!!

    記事を読む
  • バンクーバーの思い出 VOL.2 バンクーバーの思い出 VOL.2
    高須力

    SPOALカメラマン

    高須力

    大会4日目となった2月15日はもうひとつのハイライトがやってきました。男子スピードスケート500mに加藤条治と長島圭一郎という金メダル候補が登場したのです。

    記事を読む
  • バンクーバーの思い出 VOL.1 バンクーバーの思い出 VOL.1
    高須力

    SPOALカメラマン

    高須力

    2010年、カナダのバンクーバーで冬季五輪が開催されました。オリンピック取材はフォトグラファーを志したときに夢見た仕事のひとつです。そんなオリンピックを初めて撮影したときのエピソードをご紹介します。

    記事を読む
  • しぶさんぽ Season8 VOL.3 しぶさんぽ Season8 VOL.3
    渋谷淳

    SPOAL編集長

    渋谷淳

    近藤俊哉

    SPOALカメラマン

    近藤俊哉

    多摩川を下りながらスポーツゆかりの地を訪ね歩く「しぶさんぽ多摩川編」。府中でボートレースを楽しんだあとは、かつて読売巨人軍の二軍練習場があった多摩川へ。そして河口に近い川崎まで足を運んでみた。

    記事を読む
  • しぶさんぽ Season8 VOL.2 しぶさんぽ Season8 VOL.2
    渋谷淳

    SPOAL編集長

    渋谷淳

    近藤俊哉

    SPOALカメラマン

    近藤俊哉

    東京都と神奈川県の間を流れる多摩川を下りながら、スポーツを味わってみよう。そんな思いつきから始まった散歩は競艇場で舟券を買うという展開に。はたして結果は吉と出るのか、凶と出るのか…。

    記事を読む
  • しぶさんぽ Season8 VOL.1 しぶさんぽ Season8 VOL.1
    渋谷淳

    SPOAL編集長

    渋谷淳

    近藤俊哉

    SPOALカメラマン

    近藤俊哉

    春が訪れ、ポカポカ陽気の日が増えてきた。さて、今回はいずこへと考え、東京都と神奈川県の間を流れ、東京湾に注ぐ多摩川を下ってみようと思い立つ。春の多摩川に沿ってスポーツの匂いを探そうではないか。しぶさんぽseason8は「多摩川編」!

    記事を読む
  • モータースポーツに愛を込めて VOL.4 モータースポーツに愛を込めて VOL.4
    石井邦良

    SPOALディレクター

    石井邦良

    今年のF1はルーキーが豊富な年。角田裕毅選手はもちろんのこと、なんと今年はあの伝説のドライバーの息子もF1からデビュー。その伝説のドライバーのとは??皆様も一度は名前を聞いたことはあるはずです!

    記事を読む
  • モータースポーツに愛を込めて VOL.3 モータースポーツに愛を込めて VOL.3
    石井邦良

    SPOALディレクター

    石井邦良

    F1バーレーンGPを見事9位でフィニッシュをした角田裕毅選手。そんな角田選手の生い立ちなどをご紹介。これからのF1を背負う若手に要注目です。

    記事を読む
  • FromSPOAL NINOMIYA 2021/04/05 FromSPOAL NINOMIYA 2021/04/05
    二宮寿朗

    SPOAL編集者

    二宮寿朗

    近藤俊哉

    SPOALカメラマン

    近藤俊哉

    「フットボールアルケミスト」の原作者・木崎伸也さんを招いての「SPOALの本棚」特別編いかがだったでしょうか?インタビュー後、カメラマンの近藤俊哉さんとサッカー漫画と言えば、あの作品!ということでちょっと盛り上がってしまいまして。

    記事を読む
  • SPOALの本棚 原作者・木崎伸也が語る「フットボールアルケミスト」VOL.3 SPOALの本棚 原作者・木崎伸也が語る「フットボールアルケミスト」VOL.3
    二宮寿朗

    SPOAL編集者

    二宮寿朗

    近藤俊哉

    SPOALカメラマン

    近藤俊哉

    サッカー漫画「フットボールアルケミスト」の原作者、木崎伸也さんに大好きなシーンを聞いてみました。なるほど、あの場面だったわけですねえ。今後の展開に向けて、何かヒントにあることが見えてくるかも。

    記事を読む
  • SPOALの本棚 原作者・木崎伸也が語る「フットボールアルケミスト」VOL.2 SPOALの本棚 原作者・木崎伸也が語る「フットボールアルケミスト」VOL.2
    二宮寿朗

    SPOAL編集者

    二宮寿朗

    近藤俊哉

    SPOALカメラマン

    近藤俊哉

    サッカーマ漫画「フットボールアルケミスト」を原作者の木崎伸也さんと語る第2回。話は主人公のサッカー代理人、先崎恭介から敵役のラルフ・シュバルツについても話が及んでいきます。作品の裏話が満載です。

    記事を読む
  • SPOALの本棚 原作者・木崎伸也が語る「フットボールアルケミスト」VOL.1 SPOALの本棚 原作者・木崎伸也が語る「フットボールアルケミスト」VOL.1
    二宮寿朗

    SPOAL編集者

    二宮寿朗

    近藤俊哉

    SPOALカメラマン

    近藤俊哉

    今回の「SPOALの本棚」は特別編。文化庁メディア芸術祭の漫画部門で審査委員会推薦作品にも選ばれました「フットボールアルケミスト」の原作者・木崎伸也さんを招いて、インタビューしました。

    記事を読む
  • COLORFUL April 2021 COLORFUL April 2021
    近藤俊哉

    SPOALカメラマン

    近藤俊哉

    春と言ったらやっぱり「桜」。今回の連載フォトギャラリー『COLORFUL』は白やピンクといった桜色をサブテーマに。どうぞご覧ください!

    記事を読む
  • モータースポーツに愛を込めて VOL.2 モータースポーツに愛を込めて VOL.2
    石井邦良

    SPOALディレクター

    石井邦良

    F1 2021年シーズン開幕。開幕戦は砂漠の地、バーレーン。予選ではQ3に進出することができなかった角田選手。見事ポールポジションを獲得したマックス・フェルスタッペン。決勝レースの模様をお届けします。

    記事を読む
  • モータースポーツに愛を込めて VOL.1 モータースポーツに愛を込めて VOL.1
    石井邦良

    SPOALディレクター

    石井邦良

    ついに2021年シーズンのF1が開幕。今年のF1は盛りだくさん。HONDAが今シーズンで最後、7年ぶりに日本人ドライバーがF1に参戦と話題は尽きません。

    記事を読む
  • なるフォト! THEワールド VOL.19 なるフォト! THEワールド VOL.19
    高須力

    SPOALカメラマン

    高須力

    1年半前に味わった失望を胸に再びバルセロナにやってきた僕はついにカンプ・ノウにたどり着きました。今回は僕にとって忘れられない取材となったバルセロナでの撮影秘話をお届けします。

    記事を読む
  • なるフォト! THEワールド VOL.18 なるフォト! THEワールド VOL.18
    高須力

    SPOALカメラマン

    高須力

    今回の「なるフォトTHEワールド!」は初めてカンプ・ノウで撮影したときのエピソードをお伝えします。取材に向かうまでの裏話的にお楽しみください!

    記事を読む
  • SPOALの本棚 渋谷編 VOL.3 SPOALの本棚 渋谷編 VOL.3
    渋谷淳

    SPOAL編集長

    渋谷淳

    近藤俊哉

    SPOALカメラマン

    近藤俊哉

    2021年のプロ野球が開幕! 昨年は新型コロナウイルス感染拡大の影響でずいぶんと省略されたシーズンになってしまっただけに今シーズンへの期待は大きいところ。そんな球春到来にあたって手にした一冊が『スカウト』。その名の通りプロ野球のスカウトにスポットを当てたスポーツノンフィクションの秀作を紹介しよう。

    記事を読む
  • FromSPOAL KONDO 2021/03/26 FromSPOAL KONDO 2021/03/26
    近藤俊哉

    SPOALカメラマン

    近藤俊哉

    今回の「マニアックモノガタリ」はキン肉マンをテーマに。作中に出てくる超人を読者から募集という画期的なシステムは、絵心あるキッズ達に夢を与えてくれました。作者のゆでたまご先生と私の一瞬の出会いを少しだけ。

    記事を読む
  • マニアックモノガタリ VOL.21 マニアックモノガタリ VOL.21
    近藤俊哉

    SPOALカメラマン

    近藤俊哉

    「もしもキン肉マンに出てくるキャラクターでサッカーチームを作ってみたら」マニア度高めの後編をお届けいたします。皆さんのお気に入りの超人は出てきましたか?さあ、マニアックの扉を開きましょう。

    記事を読む
  • マニアックモノガタリ VOL.20 マニアックモノガタリ VOL.20
    近藤俊哉

    SPOALカメラマン

    近藤俊哉

    「Go!Go!MUSCLE!」を「ゴゥ!ゴゥ!マッソォ!」と読めたあなた、お待ちしておりました。前回好評だった「もしも〇〇でサッカーチームを作ったら」第二弾。今回は「キン肉マン」でお届けします。さあ、マニアックの扉を開きましょう。

    記事を読む
  • FromSPOAL NINOMIYA 2021/03/23 FromSPOAL NINOMIYA 2021/03/23
    二宮寿朗

    SPOAL編集者

    二宮寿朗

    近藤俊哉

    SPOALカメラマン

    近藤俊哉

    大宮アルディージャの秋元利幸さんを描いた「アジアに笑顔を。フットボールの花束を」を読んでいただきありがとうございました。秋元さんと私、二宮は同じ1972年生まれの48歳。同世代っていいですよね~。頑張っている秋元さんの姿を見ると、「自分も頑張らなきゃ」と思ってしまうわけです。

    記事を読む
  • SPOALの本棚 高須編 SPOALの本棚 高須編
    高須力

    SPOALカメラマン

    高須力

    僕がスポーツに興味を持つようになったのは1993年のドーハの悲劇でした。そして、スポーツ報道に興味を持つようになったのが金子達仁さん著の「28年目のハーフタイム」(文藝春秋)でした。

    記事を読む
  • SPOALの本棚 石井編 SPOALの本棚 石井編
    石井邦良

    SPOALディレクター

    石井邦良

    今回の「SPOALの本棚」は漫画。本を読む機会が少ない私からご紹介するのは、サッカー、野球とありふれたスポーツ漫画ではなく、モータースポーツを題材とする数少ないスポーツ漫画--。

    記事を読む
  • 恋するスニーカー Season8 VOL.4 恋するスニーカー Season8 VOL.4
    山手渉

    SPOAL編集者

    山手渉

    今回の『恋するスニーカー』は、ナイキ、アディダス、プーマ、リーボック、ニューバランス、各社の2021年リリースモデル12足を紹介しながら上半期の前半戦を振り返ってきました。しかし!スニーカーは新作だけではありません。最後は私が今年に入って購入した、過去モデルを紹介します。

    記事を読む
  • 恋するスニーカー Season8 VOL.3 恋するスニーカー Season8 VOL.3
    山手渉

    SPOAL編集者

    山手渉

    2021年上半期のスニーカーシーン、2話にわたってナイキについてお話してきました。さて、ここからはアディダス・リーボック・ニューバランス・プーマの各社に触れたいと思います。1月から数々のモデルがリリースされてきましたが、私が特に注目したのは「コラボレーション」という軸でした。

    記事を読む
  • 恋するスニーカー Season8 VOL.2 恋するスニーカー Season8 VOL.2
    山手渉

    SPOAL編集者

    山手渉

    リリースが多かったこともあり、ついついダンクの話だけで1話使ってしまいました。続く第2話も、ナイキのモデルのご紹介とさせてください。人気がまた上昇しつつあるエア・ジョーダン、そして現時点の上半期最大のコラボと言っても差し支えない、NIKE SBとsupremeのコラボモデル。やっぱりリリースの量も、話題の量も、ナイキは強かった!

    記事を読む
  • 恋するスニーカー Season8 VOL.1 恋するスニーカー Season8 VOL.1
    山手渉

    SPOAL編集者

    山手渉

    2021年も3ヶ月目を迎えましたが、スニーカー界はリリースが盛りだくさん。各メーカーが繰り出す新作は、どれも魅力的です。ということで2021年上半期のスニーカーシーン、その前半戦を振り返ることにしましょう!まずは絶対王者、ナイキの動向から。

    記事を読む
  • SPOALの本棚 二宮編 VOL.2 SPOALの本棚 二宮編 VOL.2
    二宮寿朗

    SPOAL編集者

    二宮寿朗

    大学時代、日本のスポーツノンフィクションから入った私は次に海外の作品を読むようになる。大好きだったのがデヴィット・ハルバースタムの「男たちの大リーグ」(常盤新平・訳)。1949年のヤンキースとレッドソックスの物語。男たちのドラマをこれでもか!と描いた名作である。

    記事を読む
  • SPOALの本棚 渋谷編 VOL.2 SPOALの本棚 渋谷編 VOL.2
    渋谷淳

    SPOAL編集長

    渋谷淳

    今回紹介する一冊は『弱くても勝てます』開成高校野球部のセオリー(新潮文庫)。全国屈指の進学高校、開成高野球部を追いかけたノンフィクションだ。ほのぼのとした笑いと、抜群の説得力を持つ“セオリー”に心を奪われる読者は多いのではないだろうか。よくあるスポーツ・ノンフィクションとは一線を画す異色の作品を味わってみたい。

    記事を読む
  • アジアに笑顔を VOL.4 アジアに笑顔を VOL.4
    二宮寿朗

    SPOAL編集者

    二宮寿朗

    高須力

    SPOALカメラマン

    高須力

    ついに最終回。ケガのため、プロになってわずか4年で現役引退を決断した秋元利幸は大宮アルディージャと運命の出会いを果たす。マネージャー時代、仕事で大きなミスを起こしたことをきっかけに、変わっていく。アルディージャのために働いていくなかで、彼は生き甲斐を見つけていく--。

    記事を読む
  • アジアに笑顔を VOL.3 アジアに笑顔を VOL.3
    二宮寿朗

    SPOAL編集者

    二宮寿朗

    高須力

    SPOALカメラマン

    高須力

    早稲田大学ア式蹴球部では多くの出会いが待っていた。つらいときにその気持ちを共有してくれる人が周りに多くいた。4年生になってキャプテンに就任。大学日本一を成し遂げなければならない理由がそこにはあった。

    記事を読む
  • アジアに笑顔を VOL.2 アジアに笑顔を VOL.2
    二宮寿朗

    SPOAL編集者

    二宮寿朗

    高須力

    SPOALカメラマン

    高須力

    アジアの子供たちに笑顔を--。この活動の背景には、秋元利幸がたどってきた道のりとどうしても重なる。大宮東高で全国高校選手権に出場した彼は、次に早稲田大学への進学を決める。待ち受けていたのは体育会系の気風であった。

    記事を読む
  • アジアに笑顔を VOL.1 アジアに笑顔を VOL.1
    二宮寿朗

    SPOAL編集者

    二宮寿朗

    高須力

    SPOALカメラマン

    高須力

    Jリーグの大宮アルディージャは、東南アジアを中心に子供たちを対象としたサッカー教室を展開している。事業の中心を担っているのが経営戦略本部の秋元利幸、その人。元早稲田大学ア式蹴球部キャプテンで行動力に長けた彼のアジア視察からすべては始まった。

    記事を読む
  • FromSPOAL SHIBUYA 2021/03/02 FromSPOAL SHIBUYA 2021/03/02
    渋谷淳

    SPOAL編集長

    渋谷淳

    伝説の洋食レストラン兼酒場『チャンピオン』がなくなってもう14年がたちます。気の置けない店がなくなるのは寂しいものですが、だからこそ当時の雰囲気、当時の味を思い出せるようなストーリーを書かけないものだろうか。そんな思いで書いた『伝説のレストラン兼酒場 チャンピオン』の編集後記――。

    記事を読む
  • チャンピオン伝説の洋食レストラン兼酒場 VOL.5 チャンピオン伝説の洋食レストラン兼酒場 VOL.5
    渋谷淳

    SPOAL編集長

    渋谷淳

    2007年に閉店した東京・阿佐ヶ谷の名物店『チャンピオン』の物語もいよいよ最終回。43年も店を開いていれば、それはそれはさまざまな出来事があった。今回はその中からスポーツにまつわる心温まるエピソードと登場人物の今を紹介したい。

    記事を読む
  • チャンピオン伝説の洋食レストラン兼酒場 VOL.4 チャンピオン伝説の洋食レストラン兼酒場 VOL.4
    渋谷淳

    SPOAL編集長

    渋谷淳

    前回の東京オリンピックが開催された1964年、東京・阿佐ヶ谷に洋食レストラン『チャンピオン』が誕生する。マスターで元プロボクサーの山本晁重朗さんが情熱を傾けた店はやがて多くのファンを獲得するようになった。

    記事を読む
  • チャンピオン伝説の洋食レストラン兼酒場 VOL.3 チャンピオン伝説の洋食レストラン兼酒場 VOL.3
    渋谷淳

    SPOAL編集長

    渋谷淳

    いまはなき阿佐ヶ谷の洋食レストラン『チャンピオン』のマスター、山本晁重朗さんは20歳でプロテストに合格。プロのリングに上がったものの、プロ生活は本人の意思とは裏腹に1年ほどで終わりを迎えた。しかしボクサーとしての経験したこと、培った人脈がその後の人生にいかされることになる。

    記事を読む
  • チャンピオン伝説の洋食レストラン兼酒場 VOL.2 チャンピオン伝説の洋食レストラン兼酒場 VOL.2
    渋谷淳

    SPOAL編集長

    渋谷淳

    阿佐ヶ谷の洋食レストラン『チャンピオン』が誕生したのは1964年のこと。チャンピオンという店名はマスターの山本晁重朗さんが元プロボクサーだからである。山本さんはいかにしてボクシングと出会い、自らの城とも言える“チャンピオン”を作り上げたのか。第2回はさらに時代を遡り、チョウさんこと山本さんの若かりし日の話をしよう。

    記事を読む
  • チャンピオン伝説の洋食レストラン兼酒場 VOL.1 チャンピオン伝説の洋食レストラン兼酒場 VOL.1
    渋谷淳

    SPOAL編集長

    渋谷淳

    かつて東京は阿佐ヶ谷に『チャンピオン』という名前の洋食レストランがあった。マスターの山本晁重朗さんは元プロボクサー。決して広くない店内はいつもボクシング関係者や映画好きで賑わい、惜しまれつつも2007年、43年の歴史に幕を閉じた。酒場としても愛された伝説の洋食レストランの物語─。

    記事を読む
  • SPOALの本棚 近藤編 SPOALの本棚 近藤編
    近藤俊哉

    SPOALカメラマン

    近藤俊哉

    もし、あなたの持っているカメラが異世界とつながったら——。カメラマンとしては他人事ではありません。今回の「SPOALの本棚」は写真をテーマにした本をご紹介。

    記事を読む
  • SPOALの本棚 山手編 SPOALの本棚 山手編
    山手渉

    SPOAL編集者

    山手渉

    コロナ禍ですっかりおうち時間が増え、スタジアムで観戦していたJリーグの試合もDAZNに頼りっきりな日々に。でも試合は毎日あるわけじゃない。そんな時に古本屋で見つけた一冊は、野沢尚のサッカー小説『龍時』。写真や映像もなく、ただただ文字を読みながら頭の中でシーンを作っていく。それは、ライブ中継や映像に溢れた現代だからこそ新鮮であり、懐かしさもあるものでした。

    記事を読む
  • FromSPOAL ISHII 2021/03/02 FromSPOAL ISHII 2021/03/02
    石井邦良

    SPOALディレクター

    石井邦良

    そろそろF1の2021シーズンが開催されます。今年もSPOALのF1担当としてお届けをしていきたいと思っております。その前に今年の見どころをお届けします。

    記事を読む
  • COLORFUL March 2021 COLORFUL March 2021
    近藤俊哉

    SPOALカメラマン

    近藤俊哉

    昭和世代は「黄色」とくればカレー好き。五輪マークの黄色は“砂”を表しているとか。今回の連載フォトギャラリー『COLORFUL』第5弾は、その黄色をサブテーマに。どうぞご覧ください!

    記事を読む
  • SPOALの本棚 渋谷編 SPOALの本棚 渋谷編
    渋谷淳

    SPOAL編集長

    渋谷淳