SPOAL

New Arrival
461記事
  • チャンピオン伝説の洋食レストラン兼酒場 VOL.4 チャンピオン伝説の洋食レストラン兼酒場 VOL.4
    渋谷淳

    SPOAL編集者

    渋谷淳

    前回の東京オリンピックが開催された1964年、東京・阿佐ヶ谷に洋食レストラン『チャンピオン』が誕生する。マスターで元プロボクサーの山本晁重朗さんが情熱を傾けた店はやがて多くのファンを獲得するようになった。

    記事を読む
  • チャンピオン伝説の洋食レストラン兼酒場 VOL.3 チャンピオン伝説の洋食レストラン兼酒場 VOL.3
    渋谷淳

    SPOAL編集者

    渋谷淳

    いまはなき阿佐ヶ谷の洋食レストラン『チャンピオン』のマスター、山本晁重朗さんは20歳でプロテストに合格。プロのリングに上がったものの、プロ生活は本人の意思とは裏腹に1年ほどで終わりを迎えた。しかしボクサーとしての経験したこと、培った人脈がその後の人生にいかされることになる。

    記事を読む
  • チャンピオン伝説の洋食レストラン兼酒場 VOL.2 チャンピオン伝説の洋食レストラン兼酒場 VOL.2
    渋谷淳

    SPOAL編集者

    渋谷淳

    阿佐ヶ谷の洋食レストラン『チャンピオン』が誕生したのは1964年のこと。チャンピオンという店名はマスターの山本晁重朗さんが元プロボクサーだからである。山本さんはいかにしてボクシングと出会い、自らの城とも言える“チャンピオン”を作り上げたのか。第2回はさらに時代を遡り、チョウさんこと山本さんの若かりし日の話をしよう。

    記事を読む
  • チャンピオン伝説の洋食レストラン兼酒場 VOL.1 チャンピオン伝説の洋食レストラン兼酒場 VOL.1
    渋谷淳

    SPOAL編集者

    渋谷淳

    かつて東京は阿佐ヶ谷に『チャンピオン』という名前の洋食レストランがあった。マスターの山本晁重朗さんは元プロボクサー。決して広くない店内はいつもボクシング関係者や映画好きで賑わい、惜しまれつつも2007年、43年の歴史に幕を閉じた。酒場としても愛された伝説の洋食レストランの物語─。

    記事を読む
  • SPOALの本棚 近藤編 SPOALの本棚 近藤編
    近藤俊哉

    SPOALカメラマン

    近藤俊哉

    もし、あなたの持っているカメラが異世界とつながったら——。カメラマンとしては他人事ではありません。今回の「SPOALの本棚」は写真をテーマにした本をご紹介。

    記事を読む
  • SPOALの本棚 山手編 SPOALの本棚 山手編
    山手渉

    SPOAL編集者

    山手渉

    コロナ禍ですっかりおうち時間が増え、スタジアムで観戦していたJリーグの試合もDAZNに頼りっきりな日々に。でも試合は毎日あるわけじゃない。そんな時に古本屋で見つけた一冊は、野沢尚のサッカー小説『龍時』。写真や映像もなく、ただただ文字を読みながら頭の中でシーンを作っていく。それは、ライブ中継や映像に溢れた現代だからこそ新鮮であり、懐かしさもあるものでした。

    記事を読む
  • FromSPOAL KONDO 2021/03/02 FromSPOAL KONDO 2021/03/02
    石井邦良

    SPOALディレクター

    石井邦良

    そろそろF1の2021シーズンが開催されます。今年もSPOALのF1担当としてお届けをしていきたいと思っております。その前に今年の見どころをお届けします。

    記事を読む
  • COLORFUL March 2021 COLORFUL March 2021
    近藤俊哉

    SPOALカメラマン

    近藤俊哉

    昭和世代は「黄色」とくればカレー好き。五輪マークの黄色は“砂”を表しているとか。今回の連載フォトギャラリー『COLORFUL』第5弾は、その黄色をサブテーマに。どうぞご覧ください!

    記事を読む
  • SPOALの本棚 渋谷編 SPOALの本棚 渋谷編
    渋谷淳

    SPOAL編集者

    渋谷淳

    近藤俊哉

    SPOALカメラマン

    近藤俊哉

    『高さへの挑戦』は秋田県立能代工業高校バスケットボール部を全国屈指の強豪校に育て上げた名指導者、加藤廣志氏の一冊。青年監督は田舎町の弱小チームをいかにして強豪チームに育て上げたのか。優れた指導論であると同時に、加藤氏をはじめチームに関わった人たちのヒューマンストーリーも存分に楽しめるバスケットボールの名著を紹介しよう。

    記事を読む
  • SPOALの本棚 二宮編 SPOALの本棚 二宮編
    二宮寿朗

    SPOAL編集長

    二宮寿朗

    近藤俊哉

    SPOALカメラマン

    近藤俊哉

    コロナ禍によってお家時間が増えてくると読書のニーズも高まってくる。というわけでSPOALスタッフによる、自分が影響を受けた本をテーマに徒然なるままに書いていくという企画。私、二宮は大学時代に沢木耕太郎さんの「若き実力者たち」を読んで⋯⋯。

    記事を読む
  • エキサイトマッチを語ろう Extra エキサイトマッチを語ろう Extra
    二宮寿朗

    SPOAL編集長

    二宮寿朗

    近藤俊哉

    SPOALカメラマン

    近藤俊哉

    「Excite Matchを語ろう。」いかかでしたか? 実況を担当する髙柳謙一アナウンサーを迎え、いろんな裏話を聞くことができました。ダブル聞き手となった私、二宮と渋谷はコーヒーショップに入って記事の打ち合わせ。俺たちってそう言えば……。

    記事を読む
  • なるフォト! THEワールド VOL.17 なるフォト! THEワールド VOL.17
    高須力

    SPOALカメラマン

    高須力

    怒涛の一日となったブルームフォンテーンから戻り、爆睡していた僕は一本の電話で起こされることになりました。その声の主とは、、。

    記事を読む
  • なるフォト! THEワールド VOL.16 なるフォト! THEワールド VOL.16
    高須力

    SPOALカメラマン

    高須力

    2010年6月14日、W杯南アフリカ大会で日本がカメルーンから金星を挙げたあと、怒涛の展開で単独行動をとることになった僕は空港までの足を求めていました。そこでボランティアの女性が発した言葉とは!!?

    記事を読む
  • なるフォト! THEワールド VOL.15 なるフォト! THEワールド VOL.15
    高須力

    SPOALカメラマン

    高須力

    今回のなるフォト!THEワールドは2010年に南アフリカで開催されたワールドカップでのスリリングな一夜の出来事をご紹介します。

    記事を読む
  • エキサイトマッチを語ろう VOL.4 エキサイトマッチを語ろう VOL.4
    二宮寿朗

    SPOAL編集長

    二宮寿朗

    近藤俊哉

    SPOALカメラマン

    近藤俊哉

    ついに「Excite Matchを語ろう。」最終回。風邪を引いて声が出にくかった話から、ボクサーから言われてうれしかった話まで。髙柳アナウンサーの番組に対する強い思い、最後までどうぞ聞いてください。

    記事を読む
  • エキサイトマッチを語ろう VOL.3 エキサイトマッチを語ろう VOL.3
    二宮寿朗

    SPOAL編集長

    二宮寿朗

    近藤俊哉

    SPOALカメラマン

    近藤俊哉

    「Excite Match」と言えばやはり髙柳謙一アナウンサー、ジョー小泉、浜田剛史、3氏の掛け合いだろう。〝ハーモニー〟を生み出すために、どのような工夫をしているのか。また、場を〝つなぐ〟ためには何が大切なのか。髙柳アナの流儀に迫る。

    記事を読む
  • エキサイトマッチを語ろう VOL.2 エキサイトマッチを語ろう VOL.2
    二宮寿朗

    SPOAL編集長

    二宮寿朗

    近藤俊哉

    SPOALカメラマン

    近藤俊哉

    「Excite Matchを語ろう。」次のテーマはマイク・タイソンに移っていく。髙柳謙一アナウンサーが印象に残ったシーンとは? そしてイベンダー・ホリフィールドに対するあの〝耳噛み事件〟の話題にも及んだ。

    記事を読む
  • エキサイトマッチを語ろう VOL.1 エキサイトマッチを語ろう VOL.1
    二宮寿朗

    SPOAL編集長

    二宮寿朗

    近藤俊哉

    SPOALカメラマン

    近藤俊哉

    日本のボクシングファンに愛され続けるWOWOWのプロボクシング番組「Excite Match~世界プロボクシング」は放送から30周年のメモリアルイヤー。正式に番組が始まった1991年から実況を担当する髙柳謙一アナウンサーを迎えた「Excite Matchを語ろう。」いざ、ゴング!

    記事を読む
  • 恋するスニーカー in NewYork VOL.3 恋するスニーカー in NewYork VOL.3
    山手渉

    SPOAL編集者

    山手渉

    石井邦良

    SPOALディレクター

    石井邦良

    ニューヨーク、もちろんファッション・スニーカーだけではありません。SPOALはスポーツメディアです。ということで、石井はニューヨーク・ヤンキース、山手はニューヨーク・ニックスとそれぞれの本拠地に足を運んでみたりもしました。すべて2020年2月に撮影した写真だと思って振り返ると、その光景にはとても重みを感じました。「恋するスニーカー in NewYork」、最終話!

    記事を読む
  • 恋するスニーカー in NewYork VOL.2 恋するスニーカー in NewYork VOL.2
    山手渉

    SPOAL編集者

    山手渉

    石井邦良

    SPOALディレクター

    石井邦良

    2020年2月に訪れたニューヨークの街、そこにはまだ“日常”がありました。朝はデリでアメリカン・ブレックファスト、そこから地下鉄に乗ってソーホー〜チェルシー地区をまたいだファッション・スニーカー取材。有り余った元気で、ブルックリンまで行ってみました。「恋するスニーカー in NY」第2話!

    記事を読む
  • 恋するスニーカー in NewYork VOL.1 恋するスニーカー in NewYork VOL.1
    山手渉

    SPOAL編集者

    山手渉

    石井邦良

    SPOALディレクター

    石井邦良

    毎年のニューヨーク取材、これは私のライフワークなのであります。最後に行ったのは、2020年2月のこと。コロナの足音がすぐそこまで迫っていたタイミングでしたが、そんな中で歩いたニューヨークの街・日常は、今となってはとても価値のあるものだったと感じます。ということで今回は「恋するスニーカー in NY」と題して、SPOALディレクター石井も帯同した昨年のニューヨーク取材記をお届けしたいと思います。

    記事を読む
  • しぶさんぽ Season7 VOL.2 しぶさんぽ Season7 VOL.2
    渋谷淳

    SPOAL編集者

    渋谷淳

    近藤俊哉

    SPOALカメラマン

    近藤俊哉

    高尾山の頂上に立ち、山を“制覇”したと満足感にひたるSPOALの面々。雪化粧した富士山を楽しみ、名物とろろそばに舌鼓を打ち、軽快に下山して最後はリフトでスリルを―。高尾山さんは至れり尽くせりの行楽地だった。

    記事を読む
  • しぶさんぽ Season7 VOL.1 しぶさんぽ Season7 VOL.1
    渋谷淳

    SPOAL編集者

    渋谷淳

    近藤俊哉

    SPOALカメラマン

    近藤俊哉

    今回の「しぶさんぽ」はいつもとちょっと趣向を変えて山登り。東京の行楽スポットである高尾山に出かけることにした。高尾山なんて山登りなじゃない―。そう思っているあなた、いかなる山も甘くみてはいけません! 都心からわずか1時間の行楽地、高尾山をしぶさんぽ―。

    記事を読む
  • FromSPOAL KONDO 2021/02/13 FromSPOAL KONDO 2021/02/13
    近藤俊哉

    SPOALカメラマン

    近藤俊哉

    今回の一連の「マニアックモノガタリ」は映画「レイジング・ブル」について。カメラマン側からと、ボクシング関係者側という違った視点からお届けしました。40年も前の映画だって、面白ければいつの時代も盛り上がれる!映画についてもうちょっとだけ——。

    記事を読む
  • マニアックモノガタリ VOL.19 マニアックモノガタリ VOL.19
    近藤俊哉

    SPOALカメラマン

    近藤俊哉

    「レイジング・ブル」対談も後編に突入。映画の中の話だけでなく、実在のボクサーの話までとどまるところを知りません。生観戦のリアルな話も盛りだくさん。さあ、マニアックの扉を開きましょう。

    記事を読む
  • マニアックモノガタリ VOL.18 マニアックモノガタリ VOL.18
    近藤俊哉

    SPOALカメラマン

    近藤俊哉

    ボクシング映画の金字塔「レイジング・ブル」。前回はカメラマン目線で語らせていただきましたが、ボクシング映画について黙ってられないSPOALライター二宮、渋谷両氏の緊急対談が実現!DVDを鑑賞しながら、ボクシングを知りすぎたオトコ達に熱く語ってもらいます。さあ、マニアックの扉を開きましょう。

    記事を読む
  • SPOAL緊急会議 VOL.4 SPOAL緊急会議 VOL.4
    渋谷淳

    SPOAL編集者

    渋谷淳

    近藤俊哉

    SPOALカメラマン

    近藤俊哉

    高須力

    SPOALカメラマン

    高須力

    SPOALではボクシングやハンドボール、ファッションといった記事が本数的には多いものの、他にもエンタテインメント記事を含めてさまざまな作品をお届けしている。ジャンルや切り口を広げていくことは今後の大きなテーマ。編集部員の口からはいろいろなアイデアが飛び出した。SPOAL緊急ミーティング最終回―。

    記事を読む
  • SPOAL緊急会議 VOL.3 SPOAL緊急会議 VOL.3
    渋谷淳

    SPOAL編集者

    渋谷淳

    近藤俊哉

    SPOALカメラマン

    近藤俊哉

    高須力

    SPOALカメラマン

    高須力

    SPOALで競技別に見てみると最も多く登場するのがボクシングだ。ボクシングというスポーツはどこに魅力があるのだろうか。また、ボクシングをより楽しむために、SPOALではこのスポーツにどんなアプローチをしていくのがベストなのだろうか。緊急会議の第3回はボクシングを語る。

    記事を読む
  • SPOAL緊急会議 VOL.2 SPOAL緊急会議 VOL.2
    渋谷淳

    SPOAL編集者

    渋谷淳

    近藤俊哉

    SPOALカメラマン

    近藤俊哉

    高須力

    SPOALカメラマン

    高須力

    2021年によりよい作品を世に出すために開催したSPOAL緊急ミーティング。昨年取り上げさせてもらったハンドボールはライターもカメラマンも初めて取材するスポーツで貴重な経験を積むことができた。スポーツとメディアがうまく刺激し合い、互いにハッピーなる方法はあるのだろうか。第2回はハンドボールでさらに話を深めた。

    記事を読む
  • SPOAL緊急会議 VOL.1 SPOAL緊急会議 VOL.1
    渋谷淳

    SPOAL編集者

    渋谷淳

    高須力

    SPOALカメラマン

    高須力

    近藤俊哉

    SPOALカメラマン

    近藤俊哉

    世は緊急事態宣言が発令され、いまだ緊張感が解けない状況とはいえ、スポーツもSPOALも限られた環境で工夫を暮らしながら、一歩でも二歩でも前に進みたいところ。ならば2021年により中身の濃い“作品”をお届けするためにはどうすればいいのか? まずは2020年の企画を振り返るところから始めよう。SPOAL緊急ミーティング開始!

    記事を読む
  • スケボーのおはなしSeason2 Extra スケボーのおはなしSeason2 Extra
    山手渉

    SPOAL編集者

    山手渉

    近藤俊哉

    SPOALカメラマン

    近藤俊哉

    「スケボーのおはなし」シーズン2はお楽しみいただけましたでしょうか!?今回は”EXTRA”として、近藤カメラマン撮影の未公開フォトを一挙公開!取材の舞台となったスケートボードショップ「CALIFORNIA STREET」の雰囲気も、写真からたくさんお伝えできればと思います。

    記事を読む
  • スケボーのおはなしSeason2 VOL.4 スケボーのおはなしSeason2 VOL.4
    山手渉

    SPOAL編集者

    山手渉

    近藤俊哉

    SPOALカメラマン

    近藤俊哉

    スケボーショップのストアディレクターであり、ファッションブランドのディレクターでもある。そして日本のスケボー環境を向上するためのもう一つの”顔”とは?アメリカで、日本で、合わせて約30年間をスケボーとともに歩んできた小原祐一さんの言葉はとてもアツく、とても重いものでした。『スケボーのおはなし』シーズン2最終話!

    記事を読む
  • スケボーのおはなしSeason2 VOL.3 スケボーのおはなしSeason2 VOL.3
    山手渉

    SPOAL編集者

    山手渉

    近藤俊哉

    SPOALカメラマン

    近藤俊哉

    アメリカで約10年、日本で約20年。スケートショップ「California Street」ストアディレクターの小原祐一さんがスケボーと共に生きてきた中で思う、カルチャーとして、ファッションとしてのスケボーとは。さらに別の顔でもあるブランド「Color Communications」ディレクターとしての話や、最近のブームになっているスケボーシューズのプレミアム化問題まで様々なテーマで語ります。

    記事を読む
  • スケボーのおはなしSeason2 VOL.2 スケボーのおはなしSeason2 VOL.2
    山手渉

    SPOAL編集者

    山手渉

    近藤俊哉

    SPOALカメラマン

    近藤俊哉

    高校時代に過ごしたアメリカでスケボーと出会った、スケートショップ「カリフォルニアストリート」ストアディレクターの小原祐一さん。そこから大学受験のために帰国したのですが、スケボーの神様はそう簡単には小原さんを離してはくれませんでした。より一層強くなったスケボーとの関係、それでは第2話のスタートです!

    記事を読む
  • スケボーのおはなしSeason2 VOL.1 スケボーのおはなしSeason2 VOL.1
    山手渉

    SPOAL編集者

    山手渉

    近藤俊哉

    SPOALカメラマン

    近藤俊哉

    スポーツとして、ファッションとしてスケートボードという競技に迫るシリーズ『スケボーのおはなし』——シーズン2は、国内のスケートボードシーンの重要人物のもとへ!人生の大半をスケボーに捧げ、その愛は今やストリートを超え行政にまで!? シーズン1とはまた違った角度でのスケボーのお話、お楽しみください。

    記事を読む
  • COLORFUL February 2021 COLORFUL February 2021
    近藤俊哉

    SPOALカメラマン

    近藤俊哉

    令和3年も早くも2月となりました。今回の連載フォトギャラリー『COLORFUL』第4弾は、今の季節が一番キレイな色をサブテーマに。上を向いて歩きましょう。どうぞご覧ください!

    記事を読む
  • ジークスター東京物語 信太弘樹編 VOL.4 ジークスター東京物語 信太弘樹編 VOL.4
    渋谷淳

    SPOAL編集者

    渋谷淳

    高須力

    SPOALカメラマン

    高須力

    17年ぶりに東京を本拠地とする日本ハンドボールリーグのクラブチーム、ジークスター東京の戦いが始まった。長らく日本代表の中心選手として活躍してきた信太弘樹はチームのエースとして日本リーグに乗り込んだが、やはり日本のトップリーグはそんなに甘くはなかった。さまざまな困難に見舞われながら、信太の闘いは続く。

    記事を読む
  • ジークスター東京物語 信太弘樹編 VOL.3 ジークスター東京物語 信太弘樹編 VOL.3
    渋谷淳

    SPOAL編集者

    渋谷淳

    高須力

    SPOALカメラマン

    高須力

    ハンドボール日本代表の中心選手だった信太弘樹がジークスター東京に移籍したのは2020年の春のこと。日本ハンドボール界の雄とも言える大崎電気を退団し、日本ハンドボールリーグに新規参入する新興クラブチームに移籍するというのだから周囲が驚いたのも無理はない。しかし信太は考え抜き、自信を持って移籍に踏み切った。その思いとは―。

    記事を読む
  • ジークスター東京物語 信太弘樹編 VOL.2 ジークスター東京物語 信太弘樹編 VOL.2
    渋谷淳

    SPOAL編集者

    渋谷淳

    高須力

    SPOALカメラマン

    高須力

    2020-21シーズンに日本ハンドボールリーグに参戦したジークスター東京のエース、信太弘樹は各世代で日本代表選手に選ばれ、長く国内のトップ選手として活躍し続けてきた。彼はどのようにしてハンドボールの魅力に引き込まれ、これまで努力を続けてきたのか。第2回は信太のハンドボール人生を振り返ってみたい。

    記事を読む
  • ジークスター東京物語 信太弘樹編 VOL.1 ジークスター東京物語 信太弘樹編 VOL.1
    渋谷淳

    SPOAL編集者

    渋谷淳

    高須力

    SPOALカメラマン

    高須力

    強豪チーム、大崎電気の主力メンバーにして日本代表の常連だった信太弘樹。彼が2020-21年シーズン、日本ハンドボールリーグに新規参戦したジークスター東京に電撃移籍したニュースはハンドボール界を大いに驚かせた。希代のハンドボーラーは若いチームで何を思い、必死にボールを追いかけているのか。「ジークスター東京物語」第3弾はチームの屋台骨を支えるエースの物語―。

    記事を読む
  • FromSPOAL KONDO 2021/01/27 FromSPOAL KONDO 2021/01/27
    近藤俊哉

    SPOALカメラマン

    近藤俊哉

    令和3年一発目のマニアックモノガタリは、映画「レイジング・ブル」について。もう40年も前の作品ですが、名作は色褪せない!ロバート・デ・ニーロとマーティン・スコセッシとアカデミー賞の話をもうちょっとだけ——。

    記事を読む
  • マニアックモノガタリ VOL.17 マニアックモノガタリ VOL.17
    近藤俊哉

    SPOALカメラマン

    近藤俊哉

    丑年だから「レイジング・ブル」。今回はカメラマン視点からのご紹介。スコセッシ監督は基本的にスポーツに興味がなく、ボクシングなんて見たこともなかったそうです。それでもアカデミー賞ノミネート。さあ、マニアックの扉を開きましょう。

    記事を読む
  • マニアックモノガタリ VOL.16 マニアックモノガタリ VOL.16
    近藤俊哉

    SPOALカメラマン

    近藤俊哉

    スポーツ映画、さらにボクシング物といえば「ロッキー」シリーズがもちろん有名ですが、忘れちゃいけない映画がもう一本。いち映画ファンとして、この映画をご紹介させてください。さあ、マニアックの扉を開きましょう。

    記事を読む
  • FromSPOAL NINOMIYA 2021/01/24 FromSPOAL NINOMIYA 2021/01/24
    二宮寿朗

    SPOAL編集長

    二宮寿朗

    「マネージャーのお仕事」南健司編いかがだったでしょうか? 私が仕事で南マネージャーと思い切り絡むようになったのが2000年12月、星野敬太郎選手がWBA世界ミニマム級王座に挑戦する前後だったと記憶しています。スポーツ新聞社のボクシング担当として世界戦間近になるとジム通いの毎日が続きます。本日はそのお話を。

    記事を読む
  • マネジャーのお仕事 南健司編 VOL.3 マネジャーのお仕事 南健司編 VOL.3
    二宮寿朗

    SPOAL編集長

    二宮寿朗

    「マネージャーのお仕事」南健司編の最終回。マッチメークから興行の準備、ボクサーの知名度アップに向けた広報的な活動まで業務は多岐にわたる。花形進会長の背中から学んできたこと。それはジム生一人ひとりへの愛情と情熱であった。

    記事を読む
  • マネジャーのお仕事 南健司編 VOL.2 マネジャーのお仕事 南健司編 VOL.2
    二宮寿朗

    SPOAL編集長

    二宮寿朗

    「花形月報」によって人脈も広がり、1998年にはマネージャーライセンスを取得。花形ジムのエース的存在だった星野敬太郎の世界タイトルマッチを裏方として業務をしっかりとこなすなど、南健司はマネージャーとして経験値を上げていく。

    記事を読む
  • マネジャーのお仕事 南健司編 VOL.1 マネジャーのお仕事 南健司編 VOL.1
    二宮寿朗

    SPOAL編集長

    二宮寿朗

    「マネージャーのお仕事」第3弾は、花形ボクシングジムの南健司マネージャーの登場。テキパキと仕事をこなす彼は元々、ジムの練習生だった。その後「花形月報」なるジム便りを手掛けたつながりから「たまたまの流れ」でマネージャーを任されるようになる。花形進会長との出会いが彼をボクシングの世界にいざなっていく。

    記事を読む
  • なるフォト! THEワールド VOL.14 なるフォト! THEワールド VOL.14
    高須力

    SPOALカメラマン

    高須力

    フリーランス最初の海外出張はいくつかのミスはありましたが、大きな事故もなく無事に終えることができました。最後にいくつか写真を御覧ください。

    記事を読む
  • なるフォト! THEワールド VOL.13 なるフォト! THEワールド VOL.13
    高須力

    SPOALカメラマン

    高須力

    勢い余って独立した最初の目的地はエジプトでした。アフリカ・ネーションズカップ。2年に一度の大陸王者を決める大会です。個人的にはビッグトーナメント初取材でもありました。

    記事を読む
  • なるフォト! THEワールド VOL.12 なるフォト! THEワールド VOL.12
    高須力

    SPOALカメラマン

    高須力

    今回の「なるフォト! THEワールド」はフリーランスとして最初の仕事となったエジプトを訪ねたときのエピソードをご紹介します。

    記事を読む
  • 泳ぐ、どこまでも。 Extra 泳ぐ、どこまでも。 Extra
    山手渉

    SPOAL編集者

    山手渉

    近藤俊哉

    SPOALカメラマン

    近藤俊哉

    4話にわたってお届けしてきた『泳ぐ、どこまでも』はいかがでしたか? 今回は番外編として、YASUさんの手掛けるブランド「I SWIM AND TRAVEL AROUND THE WORLD」の初リリースラインナップ、近藤カメラマンの写真でご紹介したいと思います。どれも魅力的な商品ばかり!あなたはどれが好きですか?

    記事を読む
  • 泳ぐ、どこまでも。 VOL.4 泳ぐ、どこまでも。 VOL.4
    山手渉

    SPOAL編集者

    山手渉

    近藤俊哉

    SPOALカメラマン

    近藤俊哉

    YASUが起業後にまず手掛けたのが、ブランド「I SWIM AND TRAVEL AROUND THE WORLD」の立ち上げだった。およそ半年ほどの準備期間を経て、2020年12月に無事世界同時ローンチを終えた。どんな思いをブランドに込め、昨年にどんな手応えを持ち、そして今年はどんな計画を持っているのか。そのビジョンに迫る最終話。

    記事を読む
  • 泳ぐ、どこまでも。 VOL.3 泳ぐ、どこまでも。 VOL.3
    山手渉

    SPOAL編集者

    山手渉

    近藤俊哉

    SPOALカメラマン

    近藤俊哉

    3大会連続出場がかかった東京オリンピックへの道は、惜しくも閉ざされてしまった。そして2020年1月に引退を表明した平井康翔は、「YASU FUKUOKA」として起業家となった。引退からわずか2ヶ月後に会社を設立し、自身のバックボーンであったファッション・カルチャーから新たな事業を立ち上げる。

    記事を読む
  • 泳ぐ、どこまでも。 VOL.2 泳ぐ、どこまでも。 VOL.2
    山手渉

    SPOAL編集者

    山手渉

    近藤俊哉

    SPOALカメラマン

    近藤俊哉

    ロンドン五輪・リオ五輪に連続出場したオープンウォーターの先駆者平井康翔は、YASUとして2020年から新たなスタートを切った。それが、ブランド「I SWIM AND TRAVEL AROUND THE WORLD」の立ち上げ。なぜ彼の初手はファッションだったのか?そこに込められた想いを、YASUのこれまでの歩みから紐解いてゆく。

    記事を読む
  • 泳ぐ、どこまでも。 VOL.1 泳ぐ、どこまでも。 VOL.1
    山手渉

    SPOAL編集者

    山手渉

    近藤俊哉

    SPOALカメラマン

    近藤俊哉

    オリンピアン、それは世界中のアスリートが憧れる夢の舞台オリンピックに出場したものだけに与えられる称号。そんな一握りの存在に、私は去年たまたま出会った。それもファッションブランドの並びで。そこから半年後に彼がブランドを立ち上げたことで、再び私達は交差することになる。ロンドン五輪・リオ五輪に連続出場したオープンウォーターの先駆者は、現役を引退した今も未開の航路を泳ぎ続けていた。

    記事を読む
  • FromSPOAL ISHII 2021/01/12 FromSPOAL ISHII 2021/01/12
    石井邦良

    SPOALディレクター

    石井邦良

    2020年F1シーズンもメルセデスの圧勝に終わり、2021年シーズンのテストもそろそろ始まろうかというところ。私個人的な展望を含め2021年のF1を予想していきたいかと思います。

    記事を読む
  • 2020 F1 Review VOL.3 2020 F1 Review VOL.3
    石井邦良

    SPOALディレクター

    石井邦良

    2020年のF1はメルセデスに乗る絶対的王者のルイス・ハミルトンの優勝で幕を閉じました。そんなハミルトンはどのような人物なのか?第三回目はハミルトンの素顔に迫ります。

    記事を読む
  • 2020 F1 Review VOL.2 2020 F1 Review VOL.2
    石井邦良

    SPOALディレクター

    石井邦良

    全17戦のレースとなった2020年のF1。王者ハミルトンが17戦中11戦も優勝するという圧勝劇。その裏で新しい優勝者も現れたのが2020年のF1でした。そんな王者の影に隠れるような2人の優勝者にフォーカスをしていきます。

    記事を読む
  • 2020 F1 Review VOL.1 2020 F1 Review VOL.1
    石井邦良

    SPOALディレクター

    石井邦良

    2020年のF1シーズンはメルセデスF1チームによる圧勝劇。コロナ渦でも強かった。そんな2020年シーズンを3回にわたって振り返っていきます。

    記事を読む
  • FromSPOAL NINOMIYA 2021/01/08 FromSPOAL NINOMIYA 2021/01/08
    二宮寿朗

    SPOAL編集長

    二宮寿朗

    近藤俊哉

    SPOALカメラマン

    近藤俊哉

    読者のみなさま、2021年もどうぞよろしくお願いいたします。新年一発目のノンフィクション記事は、外池大亮監督率いる早稲田大学ア式蹴球部を描く「カレッジ☆ウォーズ」続編(全3回)を展開しました。さて、2020年のJリーグでMVP級の活躍をしたのが筑波大学出身、川崎フロンターレの三笘薫選手です。なぜ日本では大学出身のフットボーラーが活躍できるのでしょうか。

    記事を読む
  • カレッジウォーズ2021 VOL.3 カレッジウォーズ2021 VOL.3
    二宮寿朗

    SPOAL編集長

    二宮寿朗

    近藤俊哉

    SPOALカメラマン

    近藤俊哉

    11月、順天堂大学との一戦で大敗を喫したワセダ。優勝争いに食らいついていくには、パワーを生み出す一手を打たなければならなかった。外池大亮が学生たちに提案した策とは――。「カレッジ☆ウォーズ」最終回。

    記事を読む
  • カレッジウォーズ2021 VOL.2 カレッジウォーズ2021 VOL.2
    二宮寿朗

    SPOAL編集長

    二宮寿朗

    近藤俊哉

    SPOALカメラマン

    近藤俊哉

    関東大学サッカーリーグはコロナ禍で7月に開幕。外池大亮監督率いる早稲田大学ア式蹴球部はオフザピッチの充実をオンザピッチに活かして好スタートを切る。順調だったチームにもコロナの影が忍び寄るなかで、指揮官はある決断を下す。

    記事を読む
  • カレッジウォーズ2021 VOL.1 カレッジウォーズ2021 VOL.1
    二宮寿朗

    SPOAL編集長

    二宮寿朗

    近藤俊哉

    SPOALカメラマン

    近藤俊哉

    「カレッジ☆ウォーズ」、外池ワセダの続編。2020年シーズン、新型コロナウイルス感染拡大の影響で、早稲田大学ア式蹴球部の活動もストップになってしまう。就任3年目の外池大亮監督は学生たちにオフザピッチの取り組みの重要性を訴えていく。

    記事を読む
  • COLORFUL January 2021 COLORFUL January 2021
    近藤俊哉

    SPOALカメラマン

    近藤俊哉

    令和も3年になりました。今年こそはオリンピックが開催され、スポーツ界のみならず、社会全体が活気あふれるものになればと思っています。今回の連載フォトギャラリー『COLORFUL』第3弾は、そのオリンピックにちょっとだけからめたものに。どうぞご覧ください!

    記事を読む
  • 新春しぶさんぽ VOL.3 新春しぶさんぽ VOL.3
    渋谷淳

    SPOAL編集者

    渋谷淳

    近藤俊哉

    SPOALカメラマン

    近藤俊哉

    押上の東京スカイツリーと亀戸の亀戸香取神社。下町の街並みに触れながらスポーツに頭を巡らせたあとは、両国国技館を眺めながら日本武道館に向かった。日本の国技でもある柔道の聖地が日本武道館。2020東京オリンピック・パラリンピックの会場でもある。最終回は国技、相撲と柔道を思う―。

    記事を読む
  • 新春しぶさんぽ VOL.2 新春しぶさんぽ VOL.2
    渋谷淳

    SPOAL編集者

    渋谷淳

    近藤俊哉

    SPOALカメラマン

    近藤俊哉

    東京スカイツリーをあとにして向かった先は東京・亀戸にある亀戸香取神社。なんとこの神社は“スポーツの神様”として知られている。メンバーは今夏に開催予定の東京オリンピック・パラリンピックが無事に開催されることを祈りつつ、亀戸香取神社の秘密を探った。

    記事を読む
  • 新春しぶさんぽ VOL.1 新春しぶさんぽ VOL.1
    渋谷淳

    SPOAL編集者

    渋谷淳

    近藤俊哉

    SPOALカメラマン

    近藤俊哉

    未曾有のコロナパンデミックに襲われた2020年が終わり、新たな希望を胸に2021年が始まった。SPOALの新春第1弾は満を持して『しぶさんぽ』。今年も足を動かし、街並みを感じ、歴史に触れ、スポーツへの思いを深めていこう。まずは世界一高い電波塔、東京スカイツリーへ!

    記事を読む
  • それぞれの2020 高須編 それぞれの2020 高須編
    高須力

    SPOALカメラマン

    高須力

    個人的な話ですが、後厄で迎えた2020年。後厄でコロナ、、の1年を振り返ってみました。

    記事を読む
  • それぞれの2020 渋谷編 それぞれの2020 渋谷編
    渋谷淳

    SPOAL編集者

    渋谷淳

    高須力

    SPOALカメラマン

    高須力

    長年ボクシングの取材をしてきました。その経験を生かしてSPOALでもボクシングの記事を何本もお届けしています。一方で私の取材対象はボクシングだけではありません。2020年は新しいスポーツとの出会いもありました。

    記事を読む
  • それぞれの2020 二宮編 それぞれの2020 二宮編
    二宮寿朗

    SPOAL編集長

    二宮寿朗

    近藤俊哉

    SPOALカメラマン

    近藤俊哉

    2020年のスポーツで一番感じたことは「スポーツのある風景」の有難みです。コロナ禍によってスポーツ自体が止まり、緊急事態宣言中はJリーグもプロ野球もシーズンが本当に成立するのかと不安する声もありました。そんななかで全日程を消化できたことは、とても感慨深く思います。「MY2020」はスポーツ取材を再開したある日のことについて記したいと思います。

    記事を読む
  • それぞれの2020 近藤編 それぞれの2020 近藤編
    近藤俊哉

    SPOALカメラマン

    近藤俊哉

    2020年の振り返り企画。今回はカメラマン近藤が担当します。未公開写真をお見せしつつ、「マニアックモノガタリ」制作の裏側もちょっとだけご紹介いたしましょう。

    記事を読む
  • それぞれの2020 石井編 それぞれの2020 石井編
    石井邦良

    SPOALディレクター

    石井邦良

    2020年もあと少し。SPOALも一周年を無事乗り切ることもできまして一安心です。今回はSPOALメンバーそれぞれの2020年振り返りとしてスポーツを語っていきたいかと思います。

    記事を読む
  • 格闘家芦田崇宏 2020年最後のお買い物 VOL.EXTRA 格闘家芦田崇宏 2020年最後のお買い物 VOL.EXTRA
    山手渉

    SPOAL編集者

    山手渉

    近藤俊哉

    SPOALカメラマン

    近藤俊哉

    4話にわたる本編、お楽しみいただけましたでしょうか!?「即決の男」芦田選手のまさかの結末、もしまだ見ていない方は是非先に本編をご覧ください!今回は”EXTRA”として、取材の舞台となったスニーカーショップ「WORM TOKYO」の魅力に迫りつつ、取材の未公開ショットや芦田選手からSPOAL読者の皆様へいただいた素敵なプレゼントのご紹介もしたいと思います!

    記事を読む
  • 格闘家芦田崇宏 2020年最後のお買い物 VOL.4 格闘家芦田崇宏 2020年最後のお買い物 VOL.4
    山手渉

    SPOAL編集者

    山手渉

    近藤俊哉

    SPOALカメラマン

    近藤俊哉

    いよいよ戦いも決着の時を迎えました! 第2話で「これはもう3足くらい買っちゃいますね」という発言も飛び出しましたが、芦田選手は一体どんなスニーカーを選ぶのでしょうか!?現場の臨場感たっぷりに、最後まで写真いっぱいにお届けします。それでは最終話、スタート!

    記事を読む
  • 格闘家芦田崇宏 2020年最後のお買い物 VOL.3 格闘家芦田崇宏 2020年最後のお買い物 VOL.3
    山手渉

    SPOAL編集者

    山手渉

    近藤俊哉

    SPOALカメラマン

    近藤俊哉

    さすが「即決の男」芦田崇宏。開始20分ほどで、早くもお目当てのモデルがいくつか見つかったようです。このままトントン拍子に物事が進むかと思いきや...WORM TOKYOのバイヤー近藤直輝さんが繰り出す怒涛のオススメスニーカー達がここから更に芦田選手に襲いかかります。即決できないほどのラッシュを受けて追い詰められる芦田選手の姿、必見です!(笑)

    記事を読む
  • 格闘家芦田崇宏 2020年最後のお買い物 VOL.2 格闘家芦田崇宏 2020年最後のお買い物 VOL.2
    山手渉

    SPOAL編集者

    山手渉

    近藤俊哉

    SPOALカメラマン

    近藤俊哉

    日本有数のスニーカーショップ「WORM TOKYO」を舞台に繰り広げられる、格闘家芦田崇宏の2020年ラストショッピング。店内に入った芦田選手を迎えるは、所狭しと並ぶスニーカーの数々。この戦いを臨場感たっぷりにお届けすべく、格闘技の試合さながら熱い熱い実況形式でお届けしたいと思います!

    記事を読む
  • 格闘家芦田崇宏 2020年最後のお買い物 VOL.1 格闘家芦田崇宏 2020年最後のお買い物 VOL.1
    山手渉

    SPOAL編集者

    山手渉

    近藤俊哉

    SPOALカメラマン

    近藤俊哉

    9月のRIZIN24では見事な勝利を収めた、トップMMAファイターの芦田崇宏選手。リングで見せる強く勇ましい姿の裏に、実は大のファッション好きという面があるのをご存知ですか?そこで今日は、芦田選手の年末最後のスニーカーショッピングに同行させていただくことに!いったいどんなモデルとの出会いがあるのでしょうか?リラックスした空気の中でいろんな話も聞いてきちゃいました!

    記事を読む
  • マニアックモノガタリ VOL.15 マニアックモノガタリ VOL.15
    近藤俊哉

    SPOALカメラマン

    近藤俊哉

    今年最後のマニアックモノガタリ 。カメラマン近藤の妄想100%全開!「もしもガンダムに出てくるモビルスーツでサッカーチームを作ってみたら」マニア度高めの後編をお届けいたします。さあ、マニアックの扉を開きましょう。

    記事を読む
  • マニアックモノガタリ VOL.14 マニアックモノガタリ VOL.14
    近藤俊哉

    SPOALカメラマン

    近藤俊哉

    いよいよ動き出しました——。報道などでご覧になっているとは思いますが、『機動戦士ガンダム40周年プロジェクト』の一環として、実物大ガンダムが横浜で起動!遅ればせながらSPOALでも動かしてみたいと思います。スポーツとガンダムの関係とは?さあ、マニアックの扉を開きましょう。

    記事を読む
  • FromSPOAL SHIBUYA 12/19 FromSPOAL SHIBUYA 12/19
    渋谷淳

    SPOAL編集者

    渋谷淳

    近藤俊哉

    SPOALカメラマン

    近藤俊哉

    SPOAL1周年企画、俳優の香川照之さんとボクシングカメラマンの福田直樹さんによる特別対談『我々にはボクシングがある!』は私たちスタッフにとっても心に残る企画となりました。今回は小学生時代から同級生であるお二人の対談が実現するまでの裏話を少し紹介いたします。

    記事を読む
  • 香川照之×福田直樹対談 我々にはボクシングがある VOL.7 香川照之×福田直樹対談 我々にはボクシングがある VOL.7
    渋谷淳

    SPOAL編集者

    渋谷淳

    近藤俊哉

    SPOALカメラマン

    近藤俊哉

    日本を代表する俳優の一人、香川照之と世界に名を馳せるボクシングカメラマン、福田直樹によるボクシングマニアックトークはいよいよ最終回。今回は最新のボクシングに対する2人の見方、そしてマニアの神髄とはなにかをお届けする。

    記事を読む
  • 香川照之×福田直樹対談 我々にはボクシングがある VOL.6 香川照之×福田直樹対談 我々にはボクシングがある VOL.6
    渋谷淳

    SPOAL編集者

    渋谷淳

    近藤俊哉

    SPOALカメラマン

    近藤俊哉

    ともにボクシングに情熱を注ぎ続けた香川照之と福田直樹。互いの仕事も軌道に乗り始めていた30代半ば、福田はプロのボクシングカメラマンを志してアメリカに渡る。それは盟友、香川にとっても驚くべき出来事だった。

    記事を読む
  • 香川照之×福田直樹対談 我々にはボクシングがある VOL.5 香川照之×福田直樹対談 我々にはボクシングがある VOL.5
    渋谷淳

    SPOAL編集者

    渋谷淳

    近藤俊哉

    SPOALカメラマン

    近藤俊哉

    【SPOAL一周年企画】香川照之と福田直樹のボクシングトークはまだまだ続く。日本の杉谷満からプエルトリコのバルガス兄弟、両氏がベストバウトに上げるエドウィン・ロサリオvs.フリオ・セサール・チャベス、さらには数々の名勝負まで。第5回もマニアックトークが炸裂!

    記事を読む
  • 香川照之×福田直樹対談 我々にはボクシングがある VOL.4 香川照之×福田直樹対談 我々にはボクシングがある VOL.4
    渋谷淳

    SPOAL編集者

    渋谷淳

    近藤俊哉

    SPOALカメラマン

    近藤俊哉

    【SPOAL一周年企画】ボクシングは見れば見るほど奥が深い。2人は大好きな中南米の選手以外にも多くのボクサーと出会い、世界には実にいろいろなボクシングがあるのだと知っていく。中でも1990年に来日した旧ソ連の“ペレストロイカ軍団”は、マニアな2人にとっても衝撃的だった。

    記事を読む
  • 香川照之×福田直樹対談 我々にはボクシングがある VOL.3 香川照之×福田直樹対談 我々にはボクシングがある VOL.3
    渋谷淳

    SPOAL編集者

    渋谷淳

    近藤俊哉

    SPOALカメラマン

    近藤俊哉

    【SPOAL一周年企画】ボクシングの話を始めたらだれも止められない香川照之と福田直樹。そもそもこの2人はいかようにしてボクシングの魅力にとりつかれ、どのような学生時代を送っていたのだろうか。スペシャル対談の第3回は40年前にタイムスリップして中学時代、高校時代の様子を語ってもらった。

    記事を読む
  • 香川照之×福田直樹対談 我々にはボクシングがある VOL.2 香川照之×福田直樹対談 我々にはボクシングがある VOL.2
    渋谷淳

    SPOAL編集者

    渋谷淳

    近藤俊哉

    SPOALカメラマン

    近藤俊哉

    【SPOAL一周年企画】1枚の写真からそのボクサーの個性、試合内容まですべての想像し、映像を入手できるようになってからはテープがすり切れるほど試合映像を見た。ボクシングに徹底してのめり込む香川照之と福田直樹は多くの時間をともに過ごし、ボクシングファンとしての価値観を共有していった。

    記事を読む
  • 香川照之×福田直樹対談 我々にはボクシングがある VOL.1 香川照之×福田直樹対談 我々にはボクシングがある VOL.1
    渋谷淳

    SPOAL編集者

    渋谷淳

    近藤俊哉

    SPOALカメラマン

    近藤俊哉

    【SPOAL一周年企画】これほどボクシングを愛している2人がいるだろうか。日本を代表する俳優の一人である香川照之と世界ナンバーワンのボクシングカメラマンとなった福田直樹。暁星小学・中学・高校の同級生である2人はいつしかボクシングのとりことなり、人生における多大な時間をボクシングに費やしてきた。希代のボクシング好きが送るマニアック対談―。

    記事を読む
  • FromSPOAL NINOMIYA 12/10 FromSPOAL NINOMIYA 12/10
    二宮寿朗

    SPOAL編集長

    二宮寿朗

    近藤俊哉

    SPOALカメラマン

    近藤俊哉

    プロボクシングの元WBA世界フライ級チャンピオン・花形進さんの「1勝7敗の名チャンプ」はいかがだったでしょうか? 話を聞いていた私も思わず熱くなってしまったのがライバル、大場政夫さんに挑戦した一戦のくだりでした。日本人同士の世界タイトルマッチはいつの時代も盛り上がります。私が会場で見た試合で最も印象深かったのは――。

    記事を読む
  • なるフォト! THEワールド VOL.11 なるフォト! THEワールド VOL.11
    高須力

    SPOALカメラマン

    高須力

    僕が再びイランを訪ねたのは3ヶ月後の2005年6月のことでした。このときは6月3日にバーレーンのマナマで行われたバーレーン対日本を取材して、ほとんどすべての日本メディアが5日後に控えていた北朝鮮戦のためにタイのバンコクへ移動する中、僕はテヘランを目指しました。

    記事を読む
  • なるフォト! THEワールド VOL.10 なるフォト! THEワールド VOL.10
    高須力

    SPOALカメラマン

    高須力

    2005年、まだフリーとして独立する前の僕にはある目標がありました。サッカーワールドカップのアジア最終予選を全節カバーすることです。結果的に僕はバーレーンに2回、イランにも2回行くことになりました。今回の「なるフォトTHEワールド」ではイランを訪ねたときのエピソードをご紹介します。

    記事を読む
  • FromSPOAL ISHII 12/07 FromSPOAL ISHII 12/07
    石井邦良

    SPOALディレクター

    石井邦良

    近藤俊哉

    SPOALカメラマン

    近藤俊哉

    1年間SPOALを応援頂きましてありがとうございます!今回は、ディレクターって聞こえはいいけど何してるの?WEBページのディレクターの作業内容って?そんな疑問にお答えします!

    記事を読む
  • 1勝7敗の名チャンプ VOL.5 1勝7敗の名チャンプ VOL.5
    二宮寿朗

    SPOAL編集長

    二宮寿朗

    近藤俊哉

    SPOALカメラマン

    近藤俊哉

    「1勝7敗の名チャンプ」最終回――。WBC世界フライ級王者ミゲル・カントにメキシコで挑戦したものの、完敗に終わって引退を決意する。花形進は焼き鳥居酒屋店のスタッフ、スナックの店員などいろんな職業を経て、1985年に花形ボクシングジムを開設。多くのチャンピオンを輩出していく。

    記事を読む
  • 1勝7敗の名チャンプ VOL.4 1勝7敗の名チャンプ VOL.4
    二宮寿朗

    SPOAL編集長

    二宮寿朗

    近藤俊哉

    SPOALカメラマン

    近藤俊哉

    苦労人の花形進はチャチャイ・チオノイ(タイ)に勝利して、62試合目にしてようやく世界チャンピオンとなる。初防衛戦の相手は以前、フィリピンまで出向いて判定負けしたエルビト・サラバリアに。会場は富山、「花形の判定勝ち」と思われたが――。

    記事を読む
  • 1勝7敗の名チャンプ VOL.3 1勝7敗の名チャンプ VOL.3
    二宮寿朗

    SPOAL編集長

    二宮寿朗

    近藤俊哉

    SPOALカメラマン

    近藤俊哉

    大場政夫に挑戦したWBA世界フライ級タイトルマッチは一進一退の名勝負となった。意地と意地、プライドとプライドのぶつかり。ラウンドを追うごとに激しさが増していった勝負の行方は――。

    記事を読む
  • 1勝7敗の名チャンプ VOL.2 1勝7敗の名チャンプ VOL.2
    二宮寿朗

    SPOAL編集長

    二宮寿朗

    近藤俊哉

    SPOALカメラマン

    近藤俊哉

    WBC世界フライ級王者アクアラン・トーレスにノンタイトルマッチで勝利した花形進はその5カ月後、メキシコに乗り込んでリマッチに臨む。今度は世界王座を懸けての戦い。会場となるグアダラハラのモスメンタル闘牛場には2万人の観客が集まった――。

    記事を読む
  • 1勝7敗の名チャンプ VOL.1 1勝7敗の名チャンプ VOL.1
    二宮寿朗

    SPOAL編集長

    二宮寿朗

    近藤俊哉

    SPOALカメラマン

    近藤俊哉

    世界タイトルマッチは1勝7敗。されど花形進はプロボクシング界の名チャンプであった。劣勢に追い込まれたところで心は折れない。あきらめなければ、勝機はある。花形進はどんな状況であっても前に進もうとするボクサーであった。「1勝7敗の名チャンプ」第1回――。

    記事を読む
  • COLORFUL December 2020 COLORFUL December 2020
    近藤俊哉

    SPOALカメラマン

    近藤俊哉

    頬に当たる風が冷たく感じるこの季節、街中には暗めの色のコートが目立ってきました。何かと慌ただしい12月、このフォトギャラリーのカラフルな色彩で、気分だけでも明るくなっていただけたら。好評連載企画『COLORFUL』第2回、始まりです。

    記事を読む
  • 恋するスニーカー Season6 VOL.4 恋するスニーカー Season6 VOL.4
    山手渉

    SPOAL編集者

    山手渉

    ナイキ、アシックスと振り返ってきたこのコラム、最後はアディダス・リーボックで締めくくりたいと思います。総額3,500億円超の大規模融資を利用!?リーボック事業の売却!?ちょっと悲しいニュースも多かったのですが、この2020年にリリースされたモデルは素敵なものがたくさんありました。

    記事を読む
  • 恋するスニーカー Season6 VOL.3 恋するスニーカー Season6 VOL.3
    山手渉

    SPOAL編集者

    山手渉

    さて、2020年のスニーカー振り返りコラムも後半戦に突入です。ここまではナイキの話が続きましたが、今度は我らが日本代表のアシックス!ゴールドパートナーとして迎えるはずだった東京2020オリンピックは延期となりましたが、それでも今年で生誕30周年を迎えた名作「ゲルライト3」を中心に数々の話題を提供しました。

    記事を読む
  • 恋するスニーカー Season6 VOL.2 恋するスニーカー Season6 VOL.2
    山手渉

    SPOAL編集者

    山手渉

    主観たっぷりの2020年のスニーカーシーン振り返りシリーズ!第2話は、今年4月にNetflixで放映された『ラストダンス』が記憶に新しいマイケル・ジョーダンのシグネイチャーモデル「エア・ジョーダン1」を紹介します。今年も数々のモデルが発売されましたが、中でもアツかったのは日本にとって大きな2020年に復刻されたあのシリーズでした。

    記事を読む
  • 恋するスニーカー Season6 VOL.1 恋するスニーカー Season6 VOL.1
    山手渉

    SPOAL編集者

    山手渉

    もうすぐ2020年も終わりますね。本当に色々な事があった1年でした。今回は2020年最後のスニーカーコラムとして、私が買ったスニーカーを中心に、ナイキ、アディダス、アシックス、リーボック各社の2020年を振り返りたいと思います。まずは、ナイキから!色々なニュースがありましたが、やっぱりダンクでしょう。アメリカのカレッジバスケネタを散りばめながら今年のモデルをご紹介します。

    記事を読む
  • FromSPOAL NINOIYA 2020/11/26 FromSPOAL NINOIYA 2020/11/26
    二宮寿朗

    SPOAL編集長

    二宮寿朗

    高須力

    SPOALカメラマン

    高須力

    2019年11月26日にSPOALが正式にローンチしてちょうど1年が経ちます。作品性を強めるべく「熱を込めて書く」「文章、写真、デザインすべてにこだわる」を宣言して、何とか無事に1周年を迎えられたのも読者のみなさまもおかげです。6人のスタッフで精魂込めて手掛けてきた作品を振り返る暇もなかったので、特に印象に残った作品の「秘話」をこの機会にご紹介したいと思います。

    記事を読む
  • Amateur F1 Review VOL.6 Amateur F1 Review VOL.6
    石井邦良

    SPOALディレクター

    石井邦良

    7回のワールドチャンピオンを獲得したメルセデスを駆るルイス・ハミルトン。彼はどんな生い立ちで、どのようにしてスター街道まで駆け上がってきたのか?そんなルイス・ハミルトンにまつわる小ネタを今回はご紹介します。

    記事を読む
  • Amateur F1 Review VOL.5 Amateur F1 Review VOL.5
    石井邦良

    SPOALディレクター

    石井邦良

    ついにルイス・ハミルトンが2020年シーズンのF1ワールドチャンピオンを獲得。前回のトルコGPにて不調だと思われたハミルトンがまさかの優勝。そして7回目のワールドチャンピオンを獲得。今回はルイス・ハミルトンにまつわる話を2回にわたってお届けします。

    記事を読む
  • FromSPOAL KONDO 2020/11/23 FromSPOAL KONDO 2020/11/23
    近藤俊哉

    SPOALカメラマン

    近藤俊哉

    ファミコンに続いてゲーム企画第二弾。スーパーファミコンがテーマの「マニアックモノガタリ 」お気に入りのソフトを思い出していただけたでしょうか?スポーツゲーム以外のソフトの話ももうちょっとだけ——。

    記事を読む
  • マニアックモノガタリ VOL.13 マニアックモノガタリ VOL.13
    近藤俊哉

    SPOALカメラマン

    近藤俊哉

    バブル景気もまだまだ盛り上がっている1990年。角川書店が『東京ウォーカー』を創刊と、時代はトレンディな流れになっていきます。スポーツにも活気があったこの時代。果たしてゲーム業界ではどのスポーツが人気だったでしょうか?さあ、マニアックの扉を開きましょう。

    記事を読む
  • マニアックモノガタリ VOL.12 マニアックモノガタリ VOL.12
    近藤俊哉

    SPOALカメラマン

    近藤俊哉

    突然ですが、本日11月21日は何の日かご存知ですか?そうです、“400戦無敗の男”ヒクソン・グレイシーの誕生日!も正解ですが、『スーパーファミコン』の誕生日でもあります。今回の「マニアックモノガタリ#12」はスーパーファミコンとスポーツゲームについて。さあ、マニアックの扉を開きましょう。

    記事を読む
  • FromSPOAL TAKASU 2020/11/20 FromSPOAL TAKASU 2020/11/20
    高須力

    SPOALカメラマン

    高須力

    今回のFrom SPOALではカメラマン目線でみたときのジークスター東京についてお伝えしたいと思います。生い立ちや現状は渋谷淳さんの「ジークスター東京物語」でお楽しみください!

    記事を読む
  • パラのミライS2 パラのミライ金子ディレクター編 VOL.3 パラのミライS2 パラのミライ金子ディレクター編 VOL.3
    二宮寿朗

    SPOAL編集長

    二宮寿朗

    近藤俊哉

    SPOALカメラマン

    近藤俊哉

    金子知史ディレクター編最終回。D&I(ダイバーシティ&インクルージョン)社会の実現に向けて何が大切になってくるのか。これまでの取り組みを通じて感じたこと、考えたことを聞いた。彼が思う「パラのミライ」とは――。

    記事を読む
  • パラのミライS2 パラのミライ金子ディレクター編 VOL.2 パラのミライS2 パラのミライ金子ディレクター編 VOL.2
    二宮寿朗

    SPOAL編集長

    二宮寿朗

    近藤俊哉

    SPOALカメラマン

    近藤俊哉

    2018年6月に完成したパラスポーツ専用体育館「日本財団パラアリーナ」。ユニバーサルデザインとクリエイティブデザインの両方を盛り込み、パラアスリートたちからも高い評価を得ている。金子知史ディレクター編第2回は、「日本財団パラアリーナ」に対する思いを聞いた。

    記事を読む
  • パラのミライS2 パラのミライ金子ディレクター編 VOL.1 パラのミライS2 パラのミライ金子ディレクター編 VOL.1
    二宮寿朗

    SPOAL編集長

    二宮寿朗

    近藤俊哉

    SPOALカメラマン

    近藤俊哉

    「パラのミライ」第2弾は日本財団パラリンピックサポートセンター、推進戦略部の金子知史ディレクターが登場。パラサポの立ち上げから関わってきた彼は、いかにしてパラリンピック競技団体の基盤強化を図ろうとしたのか――。

    記事を読む
  • FromSPOAL YAMATE 2020/11/16 FromSPOAL YAMATE 2020/11/16
    山手渉

    SPOAL編集者

    山手渉

    近藤俊哉

    SPOALカメラマン

    近藤俊哉

    「スケボーのおはなし」数々の反応をいただきありがとうございました!普段のファションカテゴリでは人にフォーカスすることが多かったので、今回のように競技として語るというのはとても新鮮でした。今日は、記事では紹介しきれなかったお話や写真とともに、もう少しだけ書かせていただきました!

    記事を読む
  • ジークスター東京物語 横地康介監督篇 VOL.4 ジークスター東京物語 横地康介監督篇 VOL.4
    渋谷淳

    SPOAL編集者

    渋谷淳

    高須力

    SPOALカメラマン

    高須力

    日本ハンドボールリーグに新規参入したジークスター東京。3年以内にリーグ優勝という壮大な目標を掲げるチームはただ強くなるだけでなく、ハンドボール界に新たな風を吹かすべく、さまざまな取り組みを始めている。チームを率いる横地康介監督に聞く最終話―。

    記事を読む
  • ジークスター東京物語 横地康介監督篇 VOL.3 ジークスター東京物語 横地康介監督篇 VOL.3
    渋谷淳

    SPOAL編集者

    渋谷淳

    高須力

    SPOALカメラマン

    高須力

    2020年に日本ハンドボールリーグに参戦したジークスター東京。監督としてチームを率いるのは41歳、日本代表選手として現役時代に大いに活躍した横地康介だ。横地はどんな思いで新興クラブチームの監督を引き受けようと思ったのか。第3話は横地監督のハンドボールにかける情熱に迫る。

    記事を読む
  • ジークスター東京物語 横地康介監督篇 VOL.2 ジークスター東京物語 横地康介監督篇 VOL.2
    渋谷淳

    SPOAL編集者

    渋谷淳

    高須力

    SPOALカメラマン

    高須力

    ジークスター東京は開幕第2戦で日本ハンドボールリーグ初勝利を挙げたものの、その後は新規参入チームとしてライバルたちの洗礼を浴び、大いに苦しみを味わうことになった。横地康介監督は選手たちがこの試練を乗り越え、大きく成長することに期待を寄せていた。

    記事を読む
  • ジークスター東京物語 横地康介監督篇 VOL.1 ジークスター東京物語 横地康介監督篇 VOL.1
    渋谷淳

    SPOAL編集者

    渋谷淳

    高須力

    SPOALカメラマン

    高須力

    日本ハンドボールリーグに17年ぶりに東京を本拠地とするチームとして誕生したジークスター東京。8月に開幕した日本リーグで新規参入チームとして奮闘を続けている。ジークスター東京物語の第2弾はチームを率いる横地康介監督にお話をうかがった。

    記事を読む
  • スケボーのおはなし VOL.4 スケボーのおはなし VOL.4
    山手渉

    SPOAL編集者

    山手渉

    近藤俊哉

    SPOALカメラマン

    近藤俊哉

    スケートボード。はじめる人は増えたけど、難しくてやめちゃう人も多い!? そんな時は、気軽にショップへ行ってみよう。店がスケーターを育てて、育ったスケーターが店を支える。そんな素敵な関係もまた、スケートボードの魅力のひとつなのです。いよいよ最終話!

    記事を読む
  • スケボーのおはなし VOL.3 スケボーのおはなし VOL.3
    山手渉

    SPOAL編集者

    山手渉

    近藤俊哉

    SPOALカメラマン

    近藤俊哉

    スポーツとしてのスケートボードから、ファッションとしてのスケートボードへ話は移ります。インスタントで販売するシューズも、数倍の値段で転売されてしまうこともしばしば。そんなところもちょっと突っ込んで聞いてみたり、ストリートファッションの流行としてのスケーターファッションについて聞いてみたり、また違った角度からスケートボードの魅力に迫ります。

    記事を読む
  • スケボーのおはなし VOL.2 スケボーのおはなし VOL.2
    山手渉

    SPOAL編集者

    山手渉

    近藤俊哉

    SPOALカメラマン

    近藤俊哉

    スケボー愛、ストリートファッション愛はスポーツ界屈指!プロハンドボール選手の森淳さんと向かうは、創業25周年を迎えた国内屈指のスケートボードショップ「instant」お台場店!そこで待つ店長の関虎次郎さんと繰り広げる、愛と熱に溢れたスケートボード談義。始めのテーマは、「スポーツとしてのスケボー」です。

    記事を読む
  • スケボーのおはなし VOL.1 スケボーのおはなし VOL.1
    山手渉

    SPOAL編集者

    山手渉

    近藤俊哉

    SPOALカメラマン

    近藤俊哉

    スケートボードが、オリンピックの正式種目に! その実現は持ち越しとなってしまいましたが、その熱を決して冷まさずに、むしろもっとアツアツにしたい。そんな想いを秘め、スポーツとして、ファッションとしてスケートボードという競技に迫ります。シーズン1は、国内屈指のスケートボードショップの店長のもとへ。共に向かうは、スポーツ界屈指のストリートファッション好きのあの選手!

    記事を読む
  • FromSPOAL YAMATE 2020/11/07 FromSPOAL YAMATE 2020/11/07
    山手渉

    SPOAL編集者

    山手渉

    少し涼しくなり、お出かけも気持ちの良い秋になりました。そんな勢いで東京スニーカー散策に出かけた『恋するスニーカー シーズン5』はいかがでしたでしょうか? 今回散策した千駄ヶ谷〜渋谷エリア、まだまだお話足りないことばかりでした。ちょっとだけ、延長戦にお付き合いください。ついでに次回のファッション新シリーズのご紹介も!

    記事を読む
  • なるフォト! THEワールド VOL.9 なるフォト! THEワールド VOL.9
    高須力

    SPOALカメラマン

    高須力

    中東には印象に残っているスタジアムがいくつもあります。テヘランのアザディ・スタジアムの音圧も凄かったですが、それとはまた少し違った圧力を感じたのがアンマンのキング・アブドゥッラー・スタジアムでした。

    記事を読む
  • なるフォト! THEワールド VOL.8 なるフォト! THEワールド VOL.8
    高須力

    SPOALカメラマン

    高須力

    今回の「なるフォトTHEワールド」はヨルダンを訪ねたときのエピソードをご紹介しています。短い滞在ではありましたが、ローマ帝国の遺跡や熱狂的なスタジアムの雰囲気をお楽しみください。

    記事を読む
  • FromSPOAL KONDO 2020/11/04 FromSPOAL KONDO 2020/11/04
    近藤俊哉

    SPOALカメラマン

    近藤俊哉

    スポーツは競技場の中だけのものではない。もっともっと日常に、自分の隣にスポーツはあるんじゃないか?「だったら撮って見せて頂戴」と貴方が言うから。こうしてフォトギャラリー「COLORFUL」は誕生しました。写真人生を変えた作品とともにもうちょっとだけ——。

    記事を読む
  • COLORFUL November 2020 COLORFUL November 2020
    近藤俊哉

    SPOALカメラマン

    近藤俊哉

    SPOALカメラマン近藤がお送りする新企画。日常にある“スポーツ”と“色”をテーマに撮り下ろしたフォトギャラリー「COLORFUL」。撮りたいものを撮って、見せたいものを見せる。一味違ったスポーツ写真をご覧ください。

    記事を読む
  • ホンダF1の歴史 VOL.2 ホンダF1の歴史 VOL.2
    石井邦良

    SPOALディレクター

    石井邦良

    第2期で最強の名を欲しいままにしたホンダがF1から撤退。今回は第3期から現在の撤退にいたるまでをリポート。第3期は苦しい戦いを強いられつつも撤退後にはなんと・・・

    記事を読む
  • ホンダF1の歴史 VOL.1 ホンダF1の歴史 VOL.1
    石井邦良

    SPOALディレクター

    石井邦良

    衝撃的なニュースが飛び込んできました。なんとホンダが2021年をもってF1から撤退するというニュースが!今回はホンダのF1活動の歴史を追っていきます。

    記事を読む
  • FromSPOAL NINOMIYA 2020/10/31 FromSPOAL NINOMIYA 2020/10/31
    二宮寿朗

    SPOAL編集長

    二宮寿朗

    「超レア様に会ってきた!」第3弾となるスポーツトレーナー古川雅貴編、読んでいただきありがとうございます。本編にも記しましたが、古川さんは私のスポーツ新聞社時代の先輩。古川さんが掲載用にいくつか送っていただいた写真のなかに、懐かしいものもありまして……。本日はスポーツ新聞のレイアウトと見出しについて語らせていただきたいと思います。

    記事を読む
  • 超レア様に会ってきた! Season3 古川雅貴篇 VOL.3 超レア様に会ってきた! Season3 古川雅貴篇 VOL.3
    二宮寿朗

    SPOAL編集長

    二宮寿朗

    いよいよ最終回。プロボクサーを辞めてスポーツ紙記者となった古川雅貴さんですが、「自分が本当にやりたいことは何か」を自問自答するようになります。出した結論は、スポーツトレーナー。記者として行けなかったオリンピックには、トレーナーとして行くことに。波乱万丈の半生には、まだ続きがあるようで……。

    記事を読む
  • 超レア様に会ってきた! Season3 古川雅貴篇 VOL.2