SPOAL

Entertainment
97記事
  • 新着順
  • 人気順
  • SPOALスポーツ×エンタメ百科 映画『タイタンズを忘れない』 SPOALスポーツ×エンタメ百科 映画『タイタンズを忘れない』
    山手渉

    SPOAL編集者

    山手渉

    私がまだ早稲田大学スポーツ科学部に在籍していた頃、「映画の中のスポーツ」という講義がありました。所沢キャンパスでも最も大きなホールに、毎週100人以上の生徒たちが聴講していた人気のコマ。その中でもとりわけ反響の大きかった映画が、『タイタンズを忘れない』という作品でした。

    記事を読む
  • SPOALスポーツ×エンタメ百科 ドラマ『ノーサイド・ゲーム』 SPOALスポーツ×エンタメ百科 ドラマ『ノーサイド・ゲーム』
    二宮寿朗

    SPOAL編集者

    二宮寿朗

    近藤俊哉

    SPOALカメラマン

    近藤俊哉

    二宮寿朗

    SPOAL編集者

    二宮寿朗

    近藤俊哉

    SPOALカメラマン

    近藤俊哉

    私、二宮からはスポーツ映画ではなく、TVのスポーツドラマを語りたいと思います。近年におけるマイナンバーワンはTBS系列で放送された池井戸潤さん原作の「ノーサイド・ゲーム」。廣瀬俊朗さん演じる浜畑譲は確かに最高でしたが、齊藤祐也さん演じる安西信彦もお忘れず!

    記事を読む
  • SPOALスポーツ×エンタメ百科 映画『コンカッション』 SPOALスポーツ×エンタメ百科 映画『コンカッション』
    石井邦良

    SPOALディレクター

    石井邦良

    昨年ニューヨークに行った際にスポーツビジネスに興味が湧いたと過去の記事で執筆をしました。今回はF1担当としてF1を執筆するのではなく、アメリカンフットボールについて執筆いたします。

    記事を読む
  • SPOALスポーツ×エンタメ百科 ボクシング映画『負け犬の美学』 SPOALスポーツ×エンタメ百科 ボクシング映画『負け犬の美学』
    渋谷淳

    SPOAL編集長

    渋谷淳

    新シリーズ「SPOALスポーツ×エンタメ百科」が始まります。これはスポーツ関連の本を紹介する「SPOALの本棚」に続くシリーズで、映画やドラマ、音楽などなどスポーツにリンクするあらゆるエンタテインメントについて語ろう!と企画しました。第1回は編集長の渋谷が送るボクシング映画『負け犬の美学』――。

    記事を読む
  • SPOALの本棚 渋谷編 『逃げろ、ボクサー』 SPOALの本棚 渋谷編 『逃げろ、ボクサー』
    渋谷淳

    SPOAL編集長

    渋谷淳

    『逃げろ、ボクサー』はある個性的なボクサーを描いたノンフィクション作品である。作者はスポーツノンフィクションの傑作『江夏の21球』でセンセーションを巻き起こした山際淳司さん。かのバンタム級2冠王者、井上尚弥がラスベガスで6月19日(日本時間20日)に防衛戦を行うのに合わせ、ぜひ手に取ってほしい一冊である。

    記事を読む
  • COLORFUL June 2021 COLORFUL June 2021
    近藤俊哉

    SPOALカメラマン

    近藤俊哉

    ジメジメとした嫌な季節になってきました。今回の連載フォトギャラリー『COLORFUL』は、原点に帰ってカラフルな写真満載。気持ちだけでもスカッとしていただければ。どうぞご覧ください!

    記事を読む
  • マニアックモノガタリ VOL.23 マニアックモノガタリ VOL.23
    近藤俊哉

    SPOALカメラマン

    近藤俊哉

    時の波間に消えたチーム「ヒューストン・オイラーズ」テキサス州の歴史とともに、今一度振り返って見ましょう。マニアックモノガタリ、アメリカンフットボール編の舞台はテキサス州ヒューストンへ。さあマニアックの扉を開きましょう。

    記事を読む
  • マニアックモノガタリ VOL.22 マニアックモノガタリ VOL.22
    近藤俊哉

    SPOALカメラマン

    近藤俊哉

    今回の「マニアックモノガタリ」はアメリカ合衆国のプロアメリカンフットボールリーグ「NFL」のチームの紹介を軸に、その本拠地の特色をご紹介します。今まで知らなかったアメリカが発見できるかも!?さあマニアックの扉を開きましょう。

    記事を読む
  • SPOALの本棚 近藤編 VOL.3 SPOALの本棚 近藤編 VOL.3
    近藤俊哉

    SPOALカメラマン

    近藤俊哉

    ヘビー級は重い。ライト級は軽いっぽいけど一番軽いクラスではない!?じゃあウェルターって何?誰?ボクシングの階級でこんな疑問を持ったことありませんか?そんなあなたにお薦めする本は『「黄金のバンタム」を破った男』。ボクシングにあまり興味がない方のほうが必読かもしれません。

    記事を読む
  • モータースポーツに愛を込めて ポルトガルグランプリ編 モータースポーツに愛を込めて ポルトガルグランプリ編
    石井邦良

    SPOALディレクター

    石井邦良

    F1世界選手権の第3戦ポルトガルグランプリ。アップダウンが激しいサーキットはF1ファンからも見ていて面白い。王者ハミルトンとフェルスタッペンのチャンピオン争いは?角田選手のパフォーマンスはいかに?

    記事を読む
  • COLORFUL May 2021 COLORFUL May 2021
    近藤俊哉

    SPOALカメラマン

    近藤俊哉

    衣替えのこの季節、スポーツをするにもいい時期ではないでしょうか。今回の連載フォトギャラリー『COLORFUL』は。新緑が眩しい5月ということで「緑」をサブテーマに。どうぞご覧ください!

    記事を読む
  • SPOALの本棚 近藤編 VOL.2 SPOALの本棚 近藤編 VOL.2
    近藤俊哉

    SPOALカメラマン

    近藤俊哉

    「平成の三四郎」こと古賀稔彦さんの突然の訃報。かつて“古賀背負い”に憧れた柔道青年だった私は言葉を失ったと同時に様々な事柄が思い出されました。あらためて「三四郎」の歴史から⏤⏤。

    記事を読む
  • SPOALの本棚 二宮編 VOL.2 SPOALの本棚 二宮編 VOL.2
    二宮寿朗

    SPOAL編集者

    二宮寿朗

    2021年のゴールデンウイークも、おうち時間が長くなりそうだ。もう一度、じっくり読んでみたい一冊がある。元サッカー日本代表監督の岡田武史氏が2019年12月に出版した「岡田メソッド」(英治出版刊)だ。

    記事を読む
  • モータースポーツに愛を込めて エミリア・ロマーニャグランプリ編 モータースポーツに愛を込めて エミリア・ロマーニャグランプリ編
    石井邦良

    SPOALディレクター

    石井邦良

    F1世界選手権の第2戦は、中東からヨーロッパへ。舞台はイタリアのイモラサーキット。角田選手がたくさん走り込んでいるサーキットでもあります。そんな角田選手の結果はいかに?

    記事を読む
  • しぶさんぽ Season8 VOL.3 しぶさんぽ Season8 VOL.3
    渋谷淳

    SPOAL編集長

    渋谷淳

    近藤俊哉

    SPOALカメラマン

    近藤俊哉

    渋谷淳

    SPOAL編集長

    渋谷淳

    近藤俊哉

    SPOALカメラマン

    近藤俊哉

    多摩川を下りながらスポーツゆかりの地を訪ね歩く「しぶさんぽ多摩川編」。府中でボートレースを楽しんだあとは、かつて読売巨人軍の二軍練習場があった多摩川へ。そして河口に近い川崎まで足を運んでみた。

    記事を読む
  • しぶさんぽ Season8 VOL.2 しぶさんぽ Season8 VOL.2
    渋谷淳

    SPOAL編集長

    渋谷淳

    近藤俊哉

    SPOALカメラマン

    近藤俊哉

    渋谷淳

    SPOAL編集長

    渋谷淳

    近藤俊哉

    SPOALカメラマン

    近藤俊哉

    東京都と神奈川県の間を流れる多摩川を下りながら、スポーツを味わってみよう。そんな思いつきから始まった散歩は競艇場で舟券を買うという展開に。はたして結果は吉と出るのか、凶と出るのか…。

    記事を読む
  • しぶさんぽ Season8 VOL.1 しぶさんぽ Season8 VOL.1
    渋谷淳

    SPOAL編集長

    渋谷淳

    近藤俊哉

    SPOALカメラマン

    近藤俊哉

    渋谷淳

    SPOAL編集長

    渋谷淳

    近藤俊哉

    SPOALカメラマン

    近藤俊哉

    春が訪れ、ポカポカ陽気の日が増えてきた。さて、今回はいずこへと考え、東京都と神奈川県の間を流れ、東京湾に注ぐ多摩川を下ってみようと思い立つ。春の多摩川に沿ってスポーツの匂いを探そうではないか。しぶさんぽseason8は「多摩川編」!

    記事を読む
  • モータースポーツに愛を込めて VOL.4 モータースポーツに愛を込めて VOL.4
    石井邦良

    SPOALディレクター

    石井邦良

    今年のF1はルーキーが豊富な年。角田裕毅選手はもちろんのこと、なんと今年はあの伝説のドライバーの息子もF1からデビュー。その伝説のドライバーのとは??皆様も一度は名前を聞いたことはあるはずです!

    記事を読む
  • モータースポーツに愛を込めて VOL.3 モータースポーツに愛を込めて VOL.3
    石井邦良

    SPOALディレクター

    石井邦良

    F1バーレーンGPを見事9位でフィニッシュをした角田裕毅選手。そんな角田選手の生い立ちなどをご紹介。これからのF1を背負う若手に要注目です。

    記事を読む
  • COLORFUL April 2021 COLORFUL April 2021
    近藤俊哉

    SPOALカメラマン

    近藤俊哉

    春と言ったらやっぱり「桜」。今回の連載フォトギャラリー『COLORFUL』は白やピンクといった桜色をサブテーマに。どうぞご覧ください!

    記事を読む
  • モータースポーツに愛を込めて VOL.2 モータースポーツに愛を込めて VOL.2
    石井邦良

    SPOALディレクター

    石井邦良

    F1 2021年シーズン開幕。開幕戦は砂漠の地、バーレーン。予選ではQ3に進出することができなかった角田選手。見事ポールポジションを獲得したマックス・フェルスタッペン。決勝レースの模様をお届けします。

    記事を読む
  • モータースポーツに愛を込めて VOL.1 モータースポーツに愛を込めて VOL.1
    石井邦良

    SPOALディレクター

    石井邦良

    ついに2021年シーズンのF1が開幕。今年のF1は盛りだくさん。HONDAが今シーズンで最後、7年ぶりに日本人ドライバーがF1に参戦と話題は尽きません。

    記事を読む
  • SPOALの本棚 渋谷編 VOL.3 SPOALの本棚 渋谷編 VOL.3
    渋谷淳

    SPOAL編集長

    渋谷淳

    近藤俊哉

    SPOALカメラマン

    近藤俊哉

    渋谷淳

    SPOAL編集長

    渋谷淳

    近藤俊哉

    SPOALカメラマン

    近藤俊哉

    2021年のプロ野球が開幕! 昨年は新型コロナウイルス感染拡大の影響でずいぶんと省略されたシーズンになってしまっただけに今シーズンへの期待は大きいところ。そんな球春到来にあたって手にした一冊が『スカウト』。その名の通りプロ野球のスカウトにスポットを当てたスポーツノンフィクションの秀作を紹介しよう。

    記事を読む
  • マニアックモノガタリ VOL.21 マニアックモノガタリ VOL.21
    近藤俊哉

    SPOALカメラマン

    近藤俊哉

    「もしもキン肉マンに出てくるキャラクターでサッカーチームを作ってみたら」マニア度高めの後編をお届けいたします。皆さんのお気に入りの超人は出てきましたか?さあ、マニアックの扉を開きましょう。

    記事を読む
  • マニアックモノガタリ VOL.20 マニアックモノガタリ VOL.20
    近藤俊哉

    SPOALカメラマン

    近藤俊哉

    「Go!Go!MUSCLE!」を「ゴゥ!ゴゥ!マッソォ!」と読めたあなた、お待ちしておりました。前回好評だった「もしも〇〇でサッカーチームを作ったら」第二弾。今回は「キン肉マン」でお届けします。さあ、マニアックの扉を開きましょう。

    記事を読む
  • SPOALの本棚 高須編 SPOALの本棚 高須編
    高須力

    SPOALカメラマン

    高須力

    僕がスポーツに興味を持つようになったのは1993年のドーハの悲劇でした。そして、スポーツ報道に興味を持つようになったのが金子達仁さん著の「28年目のハーフタイム」(文藝春秋)でした。

    記事を読む
  • SPOALの本棚 石井編 SPOALの本棚 石井編
    石井邦良

    SPOALディレクター

    石井邦良

    今回の「SPOALの本棚」は漫画。本を読む機会が少ない私からご紹介するのは、サッカー、野球とありふれたスポーツ漫画ではなく、モータースポーツを題材とする数少ないスポーツ漫画--。

    記事を読む
  • SPOALの本棚 二宮編 VOL.2 SPOALの本棚 二宮編 VOL.2
    二宮寿朗

    SPOAL編集者

    二宮寿朗

    大学時代、日本のスポーツノンフィクションから入った私は次に海外の作品を読むようになる。大好きだったのがデヴィット・ハルバースタムの「男たちの大リーグ」(常盤新平・訳)。1949年のヤンキースとレッドソックスの物語。男たちのドラマをこれでもか!と描いた名作である。

    記事を読む
  • SPOALの本棚 渋谷編 VOL.2 SPOALの本棚 渋谷編 VOL.2
    渋谷淳

    SPOAL編集長

    渋谷淳

    今回紹介する一冊は『弱くても勝てます』開成高校野球部のセオリー(新潮文庫)。全国屈指の進学高校、開成高野球部を追いかけたノンフィクションだ。ほのぼのとした笑いと、抜群の説得力を持つ“セオリー”に心を奪われる読者は多いのではないだろうか。よくあるスポーツ・ノンフィクションとは一線を画す異色の作品を味わってみたい。

    記事を読む
  • SPOALの本棚 近藤編 SPOALの本棚 近藤編
    近藤俊哉

    SPOALカメラマン

    近藤俊哉

    もし、あなたの持っているカメラが異世界とつながったら——。カメラマンとしては他人事ではありません。今回の「SPOALの本棚」は写真をテーマにした本をご紹介。

    記事を読む
  • SPOALの本棚 山手編 SPOALの本棚 山手編
    山手渉

    SPOAL編集者

    山手渉

    コロナ禍ですっかりおうち時間が増え、スタジアムで観戦していたJリーグの試合もDAZNに頼りっきりな日々に。でも試合は毎日あるわけじゃない。そんな時に古本屋で見つけた一冊は、野沢尚のサッカー小説『龍時』。写真や映像もなく、ただただ文字を読みながら頭の中でシーンを作っていく。それは、ライブ中継や映像に溢れた現代だからこそ新鮮であり、懐かしさもあるものでした。

    記事を読む
  • COLORFUL March 2021 COLORFUL March 2021
    近藤俊哉

    SPOALカメラマン

    近藤俊哉

    昭和世代は「黄色」とくればカレー好き。五輪マークの黄色は“砂”を表しているとか。今回の連載フォトギャラリー『COLORFUL』第5弾は、その黄色をサブテーマに。どうぞご覧ください!

    記事を読む
  • SPOALの本棚 渋谷編 SPOALの本棚 渋谷編
    渋谷淳

    SPOAL編集長

    渋谷淳

    近藤俊哉

    SPOALカメラマン

    近藤俊哉

    渋谷淳

    SPOAL編集長

    渋谷淳

    近藤俊哉

    SPOALカメラマン

    近藤俊哉

    『高さへの挑戦』は秋田県立能代工業高校バスケットボール部を全国屈指の強豪校に育て上げた名指導者、加藤廣志氏の一冊。青年監督は田舎町の弱小チームをいかにして強豪チームに育て上げたのか。優れた指導論であると同時に、加藤氏をはじめチームに関わった人たちのヒューマンストーリーも存分に楽しめるバスケットボールの名著を紹介しよう。

    記事を読む
  • SPOALの本棚 二宮編 SPOALの本棚 二宮編
    二宮寿朗

    SPOAL編集者

    二宮寿朗

    近藤俊哉

    SPOALカメラマン

    近藤俊哉

    二宮寿朗

    SPOAL編集者

    二宮寿朗

    近藤俊哉

    SPOALカメラマン

    近藤俊哉

    コロナ禍によってお家時間が増えてくると読書のニーズも高まってくる。というわけでSPOALスタッフによる、自分が影響を受けた本をテーマに徒然なるままに書いていくという企画。私、二宮は大学時代に沢木耕太郎さんの「若き実力者たち」を読んで⋯⋯。

    記事を読む
  • しぶさんぽ Season7 VOL.2 しぶさんぽ Season7 VOL.2
    渋谷淳

    SPOAL編集長

    渋谷淳

    近藤俊哉

    SPOALカメラマン

    近藤俊哉

    渋谷淳

    SPOAL編集長

    渋谷淳

    近藤俊哉

    SPOALカメラマン

    近藤俊哉

    高尾山の頂上に立ち、山を“制覇”したと満足感にひたるSPOALの面々。雪化粧した富士山を楽しみ、名物とろろそばに舌鼓を打ち、軽快に下山して最後はリフトでスリルを―。高尾山さんは至れり尽くせりの行楽地だった。

    記事を読む
  • しぶさんぽ Season7 VOL.1 しぶさんぽ Season7 VOL.1
    渋谷淳

    SPOAL編集長

    渋谷淳

    近藤俊哉

    SPOALカメラマン

    近藤俊哉

    渋谷淳

    SPOAL編集長

    渋谷淳

    近藤俊哉

    SPOALカメラマン

    近藤俊哉

    今回の「しぶさんぽ」はいつもとちょっと趣向を変えて山登り。東京の行楽スポットである高尾山に出かけることにした。高尾山なんて山登りなじゃない―。そう思っているあなた、いかなる山も甘くみてはいけません! 都心からわずか1時間の行楽地、高尾山をしぶさんぽ―。

    記事を読む
  • マニアックモノガタリ VOL.19 マニアックモノガタリ VOL.19
    近藤俊哉

    SPOALカメラマン

    近藤俊哉

    「レイジング・ブル」対談も後編に突入。映画の中の話だけでなく、実在のボクサーの話までとどまるところを知りません。生観戦のリアルな話も盛りだくさん。さあ、マニアックの扉を開きましょう。

    記事を読む
  • マニアックモノガタリ VOL.18 マニアックモノガタリ VOL.18
    近藤俊哉

    SPOALカメラマン

    近藤俊哉

    ボクシング映画の金字塔「レイジング・ブル」。前回はカメラマン目線で語らせていただきましたが、ボクシング映画について黙ってられないSPOALライター二宮、渋谷両氏の緊急対談が実現!DVDを鑑賞しながら、ボクシングを知りすぎたオトコ達に熱く語ってもらいます。さあ、マニアックの扉を開きましょう。

    記事を読む
  • COLORFUL February 2021 COLORFUL February 2021
    近藤俊哉

    SPOALカメラマン

    近藤俊哉

    令和3年も早くも2月となりました。今回の連載フォトギャラリー『COLORFUL』第4弾は、今の季節が一番キレイな色をサブテーマに。上を向いて歩きましょう。どうぞご覧ください!

    記事を読む
  • マニアックモノガタリ VOL.17 マニアックモノガタリ VOL.17
    近藤俊哉

    SPOALカメラマン

    近藤俊哉

    丑年だから「レイジング・ブル」。今回はカメラマン視点からのご紹介。スコセッシ監督は基本的にスポーツに興味がなく、ボクシングなんて見たこともなかったそうです。それでもアカデミー賞ノミネート。さあ、マニアックの扉を開きましょう。

    記事を読む
  • マニアックモノガタリ VOL.16 マニアックモノガタリ VOL.16
    近藤俊哉

    SPOALカメラマン

    近藤俊哉

    スポーツ映画、さらにボクシング物といえば「ロッキー」シリーズがもちろん有名ですが、忘れちゃいけない映画がもう一本。いち映画ファンとして、この映画をご紹介させてください。さあ、マニアックの扉を開きましょう。

    記事を読む
  • 2020 F1 Review VOL.3 2020 F1 Review VOL.3
    石井邦良

    SPOALディレクター

    石井邦良

    2020年のF1はメルセデスに乗る絶対的王者のルイス・ハミルトンの優勝で幕を閉じました。そんなハミルトンはどのような人物なのか?第三回目はハミルトンの素顔に迫ります。

    記事を読む
  • 2020 F1 Review VOL.2 2020 F1 Review VOL.2
    石井邦良

    SPOALディレクター

    石井邦良

    全17戦のレースとなった2020年のF1。王者ハミルトンが17戦中11戦も優勝するという圧勝劇。その裏で新しい優勝者も現れたのが2020年のF1でした。そんな王者の影に隠れるような2人の優勝者にフォーカスをしていきます。

    記事を読む
  • 2020 F1 Review VOL.1 2020 F1 Review VOL.1
    石井邦良

    SPOALディレクター

    石井邦良

    2020年のF1シーズンはメルセデスF1チームによる圧勝劇。コロナ渦でも強かった。そんな2020年シーズンを3回にわたって振り返っていきます。

    記事を読む
  • COLORFUL January 2021 COLORFUL January 2021
    近藤俊哉

    SPOALカメラマン

    近藤俊哉

    令和も3年になりました。今年こそはオリンピックが開催され、スポーツ界のみならず、社会全体が活気あふれるものになればと思っています。今回の連載フォトギャラリー『COLORFUL』第3弾は、そのオリンピックにちょっとだけからめたものに。どうぞご覧ください!

    記事を読む
  • 新春しぶさんぽ VOL.3 新春しぶさんぽ VOL.3
    渋谷淳

    SPOAL編集長

    渋谷淳

    近藤俊哉

    SPOALカメラマン

    近藤俊哉

    渋谷淳

    SPOAL編集長

    渋谷淳

    近藤俊哉

    SPOALカメラマン

    近藤俊哉

    押上の東京スカイツリーと亀戸の亀戸香取神社。下町の街並みに触れながらスポーツに頭を巡らせたあとは、両国国技館を眺めながら日本武道館に向かった。日本の国技でもある柔道の聖地が日本武道館。2020東京オリンピック・パラリンピックの会場でもある。最終回は国技、相撲と柔道を思う―。

    記事を読む
  • 新春しぶさんぽ VOL.2 新春しぶさんぽ VOL.2
    渋谷淳

    SPOAL編集長

    渋谷淳

    近藤俊哉

    SPOALカメラマン

    近藤俊哉

    渋谷淳

    SPOAL編集長

    渋谷淳

    近藤俊哉

    SPOALカメラマン

    近藤俊哉

    東京スカイツリーをあとにして向かった先は東京・亀戸にある亀戸香取神社。なんとこの神社は“スポーツの神様”として知られている。メンバーは今夏に開催予定の東京オリンピック・パラリンピックが無事に開催されることを祈りつつ、亀戸香取神社の秘密を探った。

    記事を読む
  • 新春しぶさんぽ VOL.1 新春しぶさんぽ VOL.1
    渋谷淳

    SPOAL編集長

    渋谷淳

    近藤俊哉

    SPOALカメラマン

    近藤俊哉

    渋谷淳

    SPOAL編集長

    渋谷淳

    近藤俊哉

    SPOALカメラマン

    近藤俊哉

    未曾有のコロナパンデミックに襲われた2020年が終わり、新たな希望を胸に2021年が始まった。SPOALの新春第1弾は満を持して『しぶさんぽ』。今年も足を動かし、街並みを感じ、歴史に触れ、スポーツへの思いを深めていこう。まずは世界一高い電波塔、東京スカイツリーへ!

    記事を読む
  • マニアックモノガタリ VOL.15 マニアックモノガタリ VOL.15
    近藤俊哉

    SPOALカメラマン

    近藤俊哉

    今年最後のマニアックモノガタリ 。カメラマン近藤の妄想100%全開!「もしもガンダムに出てくるモビルスーツでサッカーチームを作ってみたら」マニア度高めの後編をお届けいたします。さあ、マニアックの扉を開きましょう。

    記事を読む
  • マニアックモノガタリ VOL.14 マニアックモノガタリ VOL.14
    近藤俊哉

    SPOALカメラマン

    近藤俊哉

    いよいよ動き出しました——。報道などでご覧になっているとは思いますが、『機動戦士ガンダム40周年プロジェクト』の一環として、実物大ガンダムが横浜で起動!遅ればせながらSPOALでも動かしてみたいと思います。スポーツとガンダムの関係とは?さあ、マニアックの扉を開きましょう。

    記事を読む
  • COLORFUL December 2020 COLORFUL December 2020
    近藤俊哉

    SPOALカメラマン

    近藤俊哉

    頬に当たる風が冷たく感じるこの季節、街中には暗めの色のコートが目立ってきました。何かと慌ただしい12月、このフォトギャラリーのカラフルな色彩で、気分だけでも明るくなっていただけたら。好評連載企画『COLORFUL』第2回、始まりです。

    記事を読む
  • Amateur F1 Review VOL.6 Amateur F1 Review VOL.6
    石井邦良

    SPOALディレクター

    石井邦良

    7回のワールドチャンピオンを獲得したメルセデスを駆るルイス・ハミルトン。彼はどんな生い立ちで、どのようにしてスター街道まで駆け上がってきたのか?そんなルイス・ハミルトンにまつわる小ネタを今回はご紹介します。

    記事を読む
  • Amateur F1 Review VOL.5 Amateur F1 Review VOL.5
    石井邦良

    SPOALディレクター

    石井邦良

    ついにルイス・ハミルトンが2020年シーズンのF1ワールドチャンピオンを獲得。前回のトルコGPにて不調だと思われたハミルトンがまさかの優勝。そして7回目のワールドチャンピオンを獲得。今回はルイス・ハミルトンにまつわる話を2回にわたってお届けします。

    記事を読む
  • マニアックモノガタリ VOL.13 マニアックモノガタリ VOL.13
    近藤俊哉

    SPOALカメラマン

    近藤俊哉

    バブル景気もまだまだ盛り上がっている1990年。角川書店が『東京ウォーカー』を創刊と、時代はトレンディな流れになっていきます。スポーツにも活気があったこの時代。果たしてゲーム業界ではどのスポーツが人気だったでしょうか?さあ、マニアックの扉を開きましょう。

    記事を読む
  • マニアックモノガタリ VOL.12 マニアックモノガタリ VOL.12
    近藤俊哉

    SPOALカメラマン

    近藤俊哉

    突然ですが、本日11月21日は何の日かご存知ですか?そうです、“400戦無敗の男”ヒクソン・グレイシーの誕生日!も正解ですが、『スーパーファミコン』の誕生日でもあります。今回の「マニアックモノガタリ#12」はスーパーファミコンとスポーツゲームについて。さあ、マニアックの扉を開きましょう。

    記事を読む
  • COLORFUL November 2020 COLORFUL November 2020
    近藤俊哉

    SPOALカメラマン

    近藤俊哉

    SPOALカメラマン近藤がお送りする新企画。日常にある“スポーツ”と“色”をテーマに撮り下ろしたフォトギャラリー「COLORFUL」。撮りたいものを撮って、見せたいものを見せる。一味違ったスポーツ写真をご覧ください。

    記事を読む
  • ホンダF1の歴史 VOL.2 ホンダF1の歴史 VOL.2
    石井邦良

    SPOALディレクター

    石井邦良

    第2期で最強の名を欲しいままにしたホンダがF1から撤退。今回は第3期から現在の撤退にいたるまでをリポート。第3期は苦しい戦いを強いられつつも撤退後にはなんと・・・

    記事を読む
  • ホンダF1の歴史 VOL.1 ホンダF1の歴史 VOL.1
    石井邦良

    SPOALディレクター

    石井邦良

    衝撃的なニュースが飛び込んできました。なんとホンダが2021年をもってF1から撤退するというニュースが!今回はホンダのF1活動の歴史を追っていきます。

    記事を読む
  • マニアックモノガタリ VOL.11 マニアックモノガタリ VOL.11
    近藤俊哉

    SPOALカメラマン

    近藤俊哉

    「やられたらやり返す!1000倍返しだ!」ドラマ『半沢直樹』はご覧になっていましたか?銀行とアメフトにあまり接点はなさそうですが、アメリカで行われるスーパーボウルと共通点を見つけてしまいました。さあ、マニアックの扉を開きましょう。

    記事を読む
  • マニアックモノガタリ VOL.10 マニアックモノガタリ VOL.10
    近藤俊哉

    SPOALカメラマン

    近藤俊哉

    突然ですが「アメリカンフットボール」って好きですか?アメリカでは野球やバスケより人気が上のスポーツですが、日本では定着していないようで定着している!?「鎧球」とも書くけれど。さあ、マニアックの扉を開きましょう。

    記事を読む
  • しぶさんぽシーズン5 VOL.3 しぶさんぽシーズン5 VOL.3
    渋谷淳

    SPOAL編集長

    渋谷淳

    近藤俊哉

    SPOALカメラマン

    近藤俊哉

    渋谷淳

    SPOAL編集長

    渋谷淳

    近藤俊哉

    SPOALカメラマン

    近藤俊哉

    快晴に恵まれた横浜に足を踏み入れて4時間あまり。山手から関内に移動し、海を見ながらスポーツに思いを馳せたしぶさんぽ横浜編もいよいよ最終回。スポーツの「発祥」を求め、歩いて、最後にたどりついた先は―。

    記事を読む
  • しぶさんぽシーズン5 VOL.2 しぶさんぽシーズン5 VOL.2
    渋谷淳

    SPOAL編集長

    渋谷淳

    近藤俊哉

    SPOALカメラマン

    近藤俊哉

    渋谷淳

    SPOAL編集長

    渋谷淳

    近藤俊哉

    SPOALカメラマン

    近藤俊哉

    スポーツ発祥の地をめぐるしぶさんぽ横浜編は、急な坂道が魅力的な山手地区から始まってアップダウンのない港近くに移動。現役で活躍する施設から、閉鎖を余儀なくされた施設まで、歴史のたっぷり詰まった横浜散歩は続いた。

    記事を読む
  • しぶさんぽシーズン5 VOL.1 しぶさんぽシーズン5 VOL.1
    渋谷淳

    SPOAL編集長

    渋谷淳

    近藤俊哉

    SPOALカメラマン

    近藤俊哉

    渋谷淳

    SPOAL編集長

    渋谷淳

    近藤俊哉

    SPOALカメラマン

    近藤俊哉

    食パン、アイスクリーム、ビール、鉄道、そして電話。さて、共通点は何? 答えは発祥の地が横浜であること。世は幕末の1859年、横浜港は長崎港、箱館港とともに海外に開かれ、日本を代表する貿易都市になった。港を通じて入ってきた文化はグルメや文明の利器だけではない。しぶさんぽseason5はスポーツ発祥の地としても名高い横浜を歩いた。

    記事を読む
  • ウィリアムズF1チームの歴史 VOL.2 ウィリアムズF1チームの歴史 VOL.2
    石井邦良

    SPOALディレクター

    石井邦良

    前回のコラムではウィリアムズF1チームの生い立ちをお届けいたしましが、今回はハイテク武装のウィリアムズ、アイルトン・セナの死、チーム売却に至るまで、ウィリアムズF1チームの現代史を一気にお届けいたします。

    記事を読む
  • ウィリアムズF1チームの歴史 VOL.1 ウィリアムズF1チームの歴史 VOL.1
    石井邦良

    SPOALディレクター

    石井邦良

    皆様こんにちは。SPOAL F1担当の石井です。8月の終わりにF1にビッグなニュースが飛び込んできました。故アイルトン・セナも所属したウィリアムズF1チームが43年の歴史に幕を閉じ、投資企業に売却をするというニュースです。このコラムでは2回に分けてウィリアムF1チームの生い立ちと現在までの歴史を振り返ろうかと思います。

    記事を読む
  • マニアックモノガタリ VOL.9 マニアックモノガタリ VOL.9
    近藤俊哉

    SPOALカメラマン

    近藤俊哉

    「イオンサプライ」皆さんお馴染みのキャッチフレーズ。発売当初は「アルカリイオン飲料」。そうです、今回は日本初のスポーツドリンクとして有名な「ポカリスエット」についてお届けいたします。といっても、ほとんどあのCMについてなのですが・・・。さあマニアックの扉を開きましょう!

    記事を読む
  • マニアックモノガタリ VOL.8 マニアックモノガタリ VOL.8
    近藤俊哉

    SPOALカメラマン

    近藤俊哉

    今年の夏も暑かった!静岡県浜松では歴代最高記録に並ぶ41.1度。水分補給は大事です。そんな熱中症対策としても重要なアイテム、「スポーツドリンク」に今回はスポットを当てたいと思います。フロムスポールで好評だったオープニングとともに、マニアックの扉を開きましょう!

    記事を読む
  • Amateur F1 Review VOL.4 Amateur F1 Review VOL.4
    石井邦良

    SPOALディレクター

    石井邦良

    メルセデスの独走に待ったをかけるレッドブルのフェルスタッペン。第5戦70周年記念GPでメルセデスに弱点が見つかる?王者ハミルトンのタイヤに異変が起きる。フェルスタッペンはハミルトンを破ることができるのか?第5戦70周年記念GPと第6戦スペインGPの模様をお届けします。

    記事を読む
  • Amateur F1 Review VOL.3 Amateur F1 Review VOL.3
    石井邦良

    SPOALディレクター

    石井邦良

    開幕から3連戦。2週間空けた後からまたまた3連戦。2020年のF1はスケジュールをぎゅうぎゅうに詰めて開催しております。4戦目のイギリスGPから5戦目の70周年記念GP、6戦目のスペインGPまでのレビューを2回に渡ってお届けします。まずは4戦目のイギリスGPのレビューから!

    記事を読む
  • マニアックモノガタリ VOL.7 マニアックモノガタリ VOL.7
    近藤俊哉

    SPOALカメラマン

    近藤俊哉

    粘着テープじゃないけれど、カセットテープにビデオテープ。あれ?テープってもしかして過去の物?いえいえ、パーマセルテープは違います。生涯現役、永遠の先発ローテーション。今回はより細かい使用方法や、緊急事態での対処方法もご紹介!またまたマニアックの扉を開きましょう。

    記事を読む
  • マニアックモノガタリ VOL.6 マニアックモノガタリ VOL.6
    近藤俊哉

    SPOALカメラマン

    近藤俊哉

    今回は写真、映像業界なら誰でも知っている「粘着テープ」にスポットライトを当ててみたいと思います。裏方中の裏方。キングオブ小道具。その便利さに誰も異議を唱える人はいないかと。さあ、マニアックの扉を開きましょう!

    記事を読む
  • Amateur F1 Review VOL.2 Amateur F1 Review VOL.2
    石井邦良

    SPOALディレクター

    石井邦良

    第一戦、第二戦と同じコースで戦ったドライバー達は、第三戦の舞台に降り立ちました。そこは様々な世界遺産が街中に残るハンガリー。私も一度は行ってみたいものです。

    記事を読む
  • Amateur F1 Review VOL.1 Amateur F1 Review VOL.1
    石井邦良

    SPOALディレクター

    石井邦良

    2020年F1グランプリ開幕戦。オーストリアGPの勝者は!?今年の勢力図が一変!?2020年を占う開幕戦と第二戦のレビューをお届けします。

    記事を読む
  • マニアックモノガタリ VOL.5 マニアックモノガタリ VOL.5
    近藤俊哉

    SPOALカメラマン

    近藤俊哉

    バース、掛布、岡田、のバックスクリーン3連発は1985年。野球人気の絶好調はファミコン界でも同じです。前回は発売総数を見てみましたが、今回の#05では、当時の時代背景を踏まえて、後のゲーム機本体の流れなども掘り下げてみましょう。

    記事を読む
  • しぶさんぽシーズン4 VOL.3 しぶさんぽシーズン4 VOL.3
    渋谷淳

    SPOAL編集長

    渋谷淳

    近藤俊哉

    SPOALカメラマン

    近藤俊哉

    渋谷淳

    SPOAL編集長

    渋谷淳

    近藤俊哉

    SPOALカメラマン

    近藤俊哉

    1980年の都立国立高は昭島市民球場での激戦を勝ち抜き、ついに西東京大会決勝が行われる神宮球場に乗り込んだ。プロ野球ヤクルトスワローズの本拠地である神宮球場は、アマチュア野球のメッカとしても歴史が古い。東京六大学野球、明治神宮野球大会、そして高校野球では東京の東西決勝の舞台として数々のドラマを生み出してきた。

    記事を読む
  • しぶさんぽシーズン4 VOL.2 しぶさんぽシーズン4 VOL.2
    渋谷淳

    SPOAL編集長

    渋谷淳

    近藤俊哉

    SPOALカメラマン

    近藤俊哉

    渋谷淳

    SPOAL編集長

    渋谷淳

    近藤俊哉

    SPOALカメラマン

    近藤俊哉

    高校野球の地方球場をめぐる、しぶさんぽシーズン4。1980年の都立国立は昭島市民球場で奮闘を続けていた。しかし、西東京大会の球場は昭島だけではない。今回は甲子園を沸かせたヒーローたちが白球を追った別の球場も掘り起こしてみた。

    記事を読む
  • しぶさんぽシーズン4 VOL.1 しぶさんぽシーズン4 VOL.1
    渋谷淳

    SPOAL編集長

    渋谷淳

    近藤俊哉

    SPOALカメラマン

    近藤俊哉

    渋谷淳

    SPOAL編集長

    渋谷淳

    近藤俊哉

    SPOALカメラマン

    近藤俊哉

    SPOALライターの渋谷淳とカメラマンの近藤俊哉がスポーツゆかりの地をめぐる「しぶさんぽ」がシーズン4を迎えた。今回のテーマは高校野球。1980年夏に都立高校として初めて甲子園の土を踏んだ“都立の星”国立高がミラクルを起こした球場に足を運び、夏の高校野球気分にひたってみた。

    記事を読む
  • マニアックモノガタリ VOL.4 マニアックモノガタリ VOL.4
    近藤俊哉

    SPOALカメラマン

    近藤俊哉

    ファミコンの中で一番売れたスポーツソフトは「つっぱり大相撲」?「ベースボールファイター」?答えは「ゴルフ」です。ファミコン売上歴代6位の246万本。CHAGE&ASKAの「YAH YAH YAH」より5万本ほど上。今回の#04では、スポーツゲームの詳細を覗いてみましょう。

    記事を読む
  • マニアックモノガタリ VOL.3 マニアックモノガタリ VOL.3
    近藤俊哉

    SPOALカメラマン

    近藤俊哉

    「マニアック モノガタリ」 早くも#03が登場!ところで本日、何の日かご存知ですか?ホッピーの日。そう、それも正解なのですが、7月15日はファミリーコンピュータが発売された「ファミコンの日」となっています。前回の「タイヤ交換」から一転、ファミコンとスポーツゲームについて。

    記事を読む
  • マニアックモノガタリ VOL.2 マニアックモノガタリ VOL.2
    近藤俊哉

    SPOALカメラマン

    近藤俊哉

    「スーツケースのタイヤが壊れた・・」そんな経験ありませんか?そうなる前に交換しましょう。メーカー保証外だし、タイヤもガタガタうるさいな。自分で交換してみるか。という前提でマニアックモノガタリ#02は進んでいきます。一つだけお願いが。くれぐれもタイヤ交換は自己責任でお願いしますね。

    記事を読む
  • マニアックモノガタリ VOL.1 マニアックモノガタリ VOL.1
    近藤俊哉

    SPOALカメラマン

    近藤俊哉

    SPOAL近藤カメラマンによる新連載「マニアック モノガタリ」スタートしました。あるあるネタから壮大な(?)テーマまで。独自の視点で掘り起す。記念すべき第1回テーマは「タイヤ交換」果たしてスポーツとの関係はーーー。

    記事を読む
  • しぶさんぽシーズン3 VOL.3 しぶさんぽシーズン3 VOL.3
    渋谷淳

    SPOAL編集長

    渋谷淳

    近藤俊哉

    SPOALカメラマン

    近藤俊哉

    渋谷淳

    SPOAL編集長

    渋谷淳

    近藤俊哉

    SPOALカメラマン

    近藤俊哉

    しぶさんぽ「水道橋・後楽園編」、第3回は後楽園から再び水道橋へと向かう。東京ドームシティとJR水道橋駅を挟んで逆側には学生の街が広がる。多くの若者が集う街は、同時に多くのスポーツ好きがその好奇心を深堀りするサブカルチャーの街でもあった。

    記事を読む
  • しぶさんぽシーズン3 VOL.2 しぶさんぽシーズン3 VOL.2
    渋谷淳

    SPOAL編集長

    渋谷淳

    近藤俊哉

    SPOALカメラマン

    近藤俊哉

    渋谷淳

    SPOAL編集長

    渋谷淳

    近藤俊哉

    SPOALカメラマン

    近藤俊哉

    水道橋西口改札からはじまったしぶさんぽシーズン3「水道橋・後楽園編」の第2回。散歩はなかなか進まず、今回も再び東京ドームからのスタート。水道橋には東京ドームシティ以外にも楽しめる場所がまだまだあるのだ。

    記事を読む
  • しぶさんぽシーズン3 VOL.1 しぶさんぽシーズン3 VOL.1
    渋谷淳

    SPOAL編集長

    渋谷淳

    近藤俊哉

    SPOALカメラマン

    近藤俊哉

    渋谷淳

    SPOAL編集長

    渋谷淳

    近藤俊哉

    SPOALカメラマン

    近藤俊哉

    コロナショックによる緊急事態宣言の解除を受け、しぶさんぽも再開! 前回のシーズン2から今回のシーズン3の間に2020東京オリンピック・パラリンピックがまさかの延期となる中、今回は水道橋・後楽園に足を運んだ。野球好きはもちろん、ボクシング好き、格闘技好き、競馬好きが集まる都内有数の“スポーツスポット”とは─。

    記事を読む
  • しぶさんぽ Season2 VOL.2 しぶさんぽ Season2 VOL.2
    渋谷淳

    SPOAL編集長

    渋谷淳

    近藤俊哉

    SPOALカメラマン

    近藤俊哉

    渋谷淳

    SPOAL編集長

    渋谷淳

    近藤俊哉

    SPOALカメラマン

    近藤俊哉

    東京都調布市の東京スタジアム(味の素スタジアム)と武蔵野の森総合スポーツプラザが隣接する一体は、東京オリンピック・パラリンピックでいくつかの競技が開催されるオリパラのメインスポットの一つだ。会場周辺からさらに足を延ばしてみると、広々とした東京とは思えない街並みが広がっていた。

    記事を読む
  • しぶさんぽ Season2 VOL.1 しぶさんぽ Season2 VOL.1
    渋谷淳

    SPOAL編集長

    渋谷淳

    近藤俊哉

    SPOALカメラマン

    近藤俊哉

    渋谷淳

    SPOAL編集長

    渋谷淳

    近藤俊哉

    SPOALカメラマン

    近藤俊哉

    SPOAL編集者、渋谷淳がスポーツにゆかりのある土地を散歩する「しぶさんぽ」。今回は東京スタジアム(味の素スタジアム)と武蔵野の森総合スポーツプラザが隣り合う東京都調布市に出かけた。サッカーやラグビー、さらに2020年は東京オリンピック・パラリンピックの会場となる東京の新たなスポーツの聖地とは─。

    記事を読む
  • はじめての海外取材 VOL.5 はじめての海外取材 VOL.5
    高須力

    SPOALカメラマン

    高須力

    いよいよこの日がやってきました。2005年2月9日。日本中の注目が埼玉スタジアムに集まる中、僕はバーレーンの国立スタジアムのピッチサイドにいました。ワールドカップをかけた長い戦いの始まりです。

    記事を読む
  • しぶさんぽ VOL.3 しぶさんぽ VOL.3
    渋谷淳

    SPOAL編集長

    渋谷淳

    近藤俊哉

    SPOALカメラマン

    近藤俊哉

    渋谷淳

    SPOAL編集長

    渋谷淳

    近藤俊哉

    SPOALカメラマン

    近藤俊哉

    第3回はこちらもオリンピック・パラリンピック会場の有明、そしてお台場へ。新国立競技場近辺がヘリテッジゾーンなら、有明、お台場を含む臨海部は東京ベイゾーンと呼ぶ。新施設が続々と建設中の東京ベイゾーンを散歩した。

    記事を読む
  • しぶさんぽ VOL.2 しぶさんぽ VOL.2
    渋谷淳

    SPOAL編集長

    渋谷淳

    近藤俊哉

    SPOALカメラマン

    近藤俊哉

    渋谷淳

    SPOAL編集長

    渋谷淳

    近藤俊哉

    SPOALカメラマン

    近藤俊哉

    第2回は前回に続いて新国立競技場編。スタジアムに沿った道からちょっとだけ外れると、都会の喧騒が嘘のような静かな住宅街がすぐそこに。心霊スポットからパワースポットまで、新スタジアムの周辺には実に多彩な東京の街並みが広がっている。

    記事を読む
  • しぶさんぽ VOL.1 しぶさんぽ VOL.1
    渋谷淳

    SPOAL編集長

    渋谷淳

    近藤俊哉

    SPOALカメラマン

    近藤俊哉

    渋谷淳

    SPOAL編集長

    渋谷淳

    近藤俊哉

    SPOALカメラマン

    近藤俊哉

    SPOALライターの渋谷淳がスポーツにまつわるさまざまな土地に出かける「散歩シリーズ」のはじまり。第1回は「ここしかないでしょう!」ということで2020東京オリンピック・パラリンピックのメイン会場となる新国立競技場へ。タイトルはもちろん今は亡きいぶし銀俳優、地井武男さんの「ちい散歩」のパクリ、いや、オマージュです。

    記事を読む
  • シンスケ旅行記 VOL.3 シンスケ旅行記 VOL.3
    二宮寿朗

    SPOAL編集者

    二宮寿朗

    高須力

    SPOALカメラマン

    高須力

    二宮寿朗

    SPOAL編集者

    二宮寿朗

    高須力

    SPOALカメラマン

    高須力

    沖縄、ハワイの観光地編に続いて、ラストは地元・滋賀に対する思い入れを語る。山中慎介は故郷を愛する人、故郷から愛される人。試合になるといつも後援会が大応援団を結成して勝利を後押ししてくれたという。感謝を伝える凱旋が、防衛戦後の恒例となっていった。シンスケ旅行記には絶対に外せない場所――。

    記事を読む
  • シンスケ旅行記 VOL.2 シンスケ旅行記 VOL.2
    二宮寿朗

    SPOAL編集者

    二宮寿朗

    高須力

    SPOALカメラマン

    高須力

    二宮寿朗

    SPOAL編集者

    二宮寿朗

    高須力

    SPOALカメラマン

    高須力

    ♪ああ あこがれーの ハワーイ航路~。 岡靖夫が歌い上げる「憧れのハワイ航路」が発表されたのは何と昭和23年だとか。今から70年以上も前になるが、今も日本人にとってハワイが「憧れのリゾート地」であることに変わりはありません。 山中家にとってもそう。2018年6月、引退記念として家族5人での初めてのハワイ旅行。どんな出来事が待っていたのでしょうか――。

    記事を読む
  • シンスケ旅行記 VOL.1 シンスケ旅行記 VOL.1
    二宮寿朗

    SPOAL編集者

    二宮寿朗

    高須力

    SPOALカメラマン

    高須力

    二宮寿朗

    SPOAL編集者

    二宮寿朗

    高須力

    SPOALカメラマン

    高須力

    旅は世につれ、世は旅につれ。 旅は時代をあらわし、時代は旅をあらわす。 アスリートは昔も今もリゾート地が大好きだ。おいしい食べ物、トレーニングに適した環境、リラックスできるひととき……。ボクシングの元世界チャンピオン山中慎介が最も愛しているリゾート地とは――。

    記事を読む
  • 僕とボクシングとラーメンと ~山中慎介は小池さんよりも熱い~ VOL.1 僕とボクシングとラーメンと ~山中慎介は小池さんよりも熱い~ VOL.1
    二宮寿朗

    SPOAL編集者

    二宮寿朗

    近藤俊哉

    SPOALカメラマン

    近藤俊哉

    二宮寿朗

    SPOAL編集者

    二宮寿朗

    近藤俊哉

    SPOALカメラマン

    近藤俊哉

    藤子不二雄マンガに出てくる天然パーマの小池さんか、それとも〝ゴッドレフト〟山中慎介か――。プロボクシング日本人世界チャンピオン歴代2位となる12度の防衛を誇った彼は無類のラーメン党で知られている。引退から1年、今だから話せるラーメン秘話――。

    記事を読む
  • 僕とボクシングとラーメンと ~山中慎介は小池さんよりも熱い~ VOL.2 僕とボクシングとラーメンと ~山中慎介は小池さんよりも熱い~ VOL.2
    二宮寿朗

    SPOAL編集者

    二宮寿朗

    近藤俊哉

    SPOALカメラマン

    近藤俊哉

    二宮寿朗

    SPOAL編集者

    二宮寿朗

    近藤俊哉

    SPOALカメラマン

    近藤俊哉

    とにもかくにもラーメン好き。山中慎介は敢えて試合の1カ月前にラーメン断ちすることでハングリー精神を磨いた。日本バンタム級チャンピオンになり、そして世界チャンピオンへ。ラーメン断ちの効果は十二分にあったのだ。そして試合が終わって食べる「真夜中ラーメン」もルーティンになっていく。

    記事を読む
  • 僕とボクシングとラーメンと ~山中慎介は小池さんよりも熱い~ VOL.3 僕とボクシングとラーメンと ~山中慎介は小池さんよりも熱い~ VOL.3
    二宮寿朗

    SPOAL編集者

    二宮寿朗

    近藤俊哉

    SPOALカメラマン

    近藤俊哉

    二宮寿朗

    SPOAL編集者

    二宮寿朗

    近藤俊哉

    SPOALカメラマン

    近藤俊哉

    山中慎介の拳は強い。ラーメン愛も天然パーマの小池さんより強い。WBC世界バンタム級王座を12度も防衛し、ずっと続けていた試合後の「真夜中ラーメン」のルーティン。だがあの日だけはどうしても食べに行くことができなかった。涙が止まらなくて仕方がなかったあの夜のこと――。

    記事を読む
  • 僕とボクシングとラーメンと ~山中慎介は小池さんよりも熱い~ VOL.4 僕とボクシングとラーメンと ~山中慎介は小池さんよりも熱い~ VOL.4
    二宮寿朗

    SPOAL編集者

    二宮寿朗

    近藤俊哉

    SPOALカメラマン

    近藤俊哉

    二宮寿朗

    SPOAL編集者

    二宮寿朗

    近藤俊哉

    SPOALカメラマン

    近藤俊哉

    必殺の左ストレートでノックアウトの山を築いていた山中慎介は2018年春、現役引退を表明した。記録にも記憶にも残る名チャンプであった。引退してからもラーメン愛は続行中だ。最終回の今回は、彼のボクサーらしい好きなラーメン店の見つけ方、今の好み、ラーメン哲学をたっぷりと語っていただきました。

    記事を読む